2019.04.23

高知市津波SOSアプリがリリースに

akaruimati_NEW  高知市広報紙「あかるいまち5月号」に、トップの見開き2ページを使用して「大規模災害に備えた防災アプリ ”高知市津波SOSアプリ”ができました!」とあります。
 高知市津波SOSアプリの機能は
akaruimati2_NEW ①津波避難ビルが探せることです。
 自分いる場所の高知市内で近くの津波避難ビルがすぐに検索できます。地図情報に表示されます。(平常時に津波避難ビルの位置を確認できます。
akaruimati3_NEW ②インターネット通信が可能な状態の場合は、つながる環境であれば、救助要請が送信できます。(災害時の場合のみ。平常時はつながりません。)


 


③インターネッと通信ができない場合でも、スマートフォンに内蔵している無線通信機能を使用し、スマートフォン同士の通信(メール通信・200字以内)が可能です。
26a04f35 「スマホSEリレー」は情報インフラが途絶しても、スマホ同士(高知市津波SOSアプリをインストールしている)で相互通信を可能にする技術である。とのこと。


 


 昨年度に高知市下知地域で2回実験を行い、その後高知市防災政策課や開発会社担当者と2回意見交換をしました。
 いろいろと意見はあるでしょうが、下知地域では「使い倒して」みます。今年の訓練にも二葉町防災会としてやってみます。
津波SOSアプリ新聞記事

| | コメント (0)

2019.04.22

地域代表候補が当選して良かったです


58376664_646776815770339_8623476963731832832_n
 2019年4月21日に投開票が行われた高知市議会議員選挙。地域代表の高木妙さんが10位(2920票。2015年の前回選挙より83票増加)で当選されてなによりでした。もう1人の地域代表の中野勇人さんは1歩及びませんでした。
57548433_646777072436980_4580276428670500864_n
 昨日1日海の上にいたため、開票速報を見ることはできず爆睡しておりました。
 今週は「恐怖の10連休」前の週。怖いですね。体調を崩さないように頑張ります。明日健康診断だから「今の状態」で判定してもらえるので正確な体調が測定されますね。
津波SOSアプリ新聞記事津波SOSアプリ新聞記事

| | コメント (0)

今年も避難所開設・運営訓練をやります

今年も二葉町総合防災訓練します。_NEW  2019年4月17日の二葉町町内会(楠瀬繁三会長)の総会で、二葉町自主防災会(森宏会長)からの提案事項である「10月か11月に下知コミュニティ・センターを活用した二葉町総合防災訓練を実施する」ことが全会一致で採択されました。
b88b2428  二葉町住民と近隣町内の住民により下知コミュニティ・センターを活用した避難所開設訓練、避難所運営訓練、防災研修会を昨年同様に行います。

 

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-778f.html

 

(2018年10月28日に実施した二葉町総合防災訓練のブログ記事です。)
a1233b7c2d5ad6c8adcb26cc  今後二葉町とすれば、毎年二葉町総合防災訓練を実施しようということになればいいなと思います。
 ところで今年4月1日に青柳公園で開催した二葉町町内会お花見・懇親会には127人が参加しました。大盛況でした。

 

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-0a7a.html

 

 昨年の二葉町総合防災への参加者は62人でした。懇親会の半分でした。今年はなんとか100人以上の参加を目指したいと思います。

| | コメント (0)

2019.04.21

完全復活させていただきました。


DSCN1450
 今朝は母(93歳9の体調も良く、家内の許可も出ましたので、一か月半ぶりに夜須のハーバーへ行きました。YASU海の駅クラブにヨットの年間艇置き料とクラブ会費を支払いました。そして慎重に艤装(ヨットの組み立て)をしました。
DSCN1457
 背中や腰が痛い時期(1月から3月)もハーバーへ顔出しし、たとえセーリングが出来なくても艤装だけはしていました。ですので忘れてはいませんでした。

 朝はどん曇りで、どうしようかなと思いましたが、夜須へ到着しますと上天気でした。今日のハーバーは賑やかでした。高知大学ヨット部が新入生歓迎行事をしていました。ヨットを10艇出して試乗会。お昼はハーバー横のビーチでバーべキューをしていました。SUP体験も行われていました。
DSCN1459
 また海の駅クラブ駐車場では、フリーマーケットが行われていました。さて期待して海へ出ました。ヨットは風を受けて快調に帆走しました。今日は波がなく、ほどほどに風があり絶好の帆走日和になりました。
DSCN1471
 赤岡沖まで行けました。帆走でここまで来れるということは「完全復活」できました。昨年の10月以来ですから半年ぶりのことです。家族と老師に感謝です。海の上でもデジカメで写真も撮りました。
DSCN1479
 時に強い風も吹き、ハイクアウトもしました。手足や腹筋や背筋も使いました。いい体幹トレーニングになりました。快適な気候でした。上半身はTシャツでした。下半身はヒートテックの上はカッパのズボンを履いただけでした。寒くはありません。マリンブーツを今年初めて履きました。

 昼食後も海に出ました。とても爽快でした。日焼け止めクリームを塗るのを忘れていました。また時間調整と家族の協力を取り付けて海へ来ます。

| | コメント (0)

五台山市民農園へ行きました

 先週は前日に小指を挟み骨にひびが入った関係でお休みしました。今日は体調も良く午前5時前に起床。朝食を食べてから自転車で五台山市民農園へ行きました。
DSCN1386
 三石にある五台山農協婦人部の朝市にてネギと、煮込んだタケノコを購入しました。堀ったばかりのタケノコをお鍋で煮込んであります。
DSCN1391
 さて市民農園。しばらく来ない間に雑草がはびこっています。よく「雑草のようにたくましく生きよ」と言われますが、本当に雑草はたくましく勢いがありますね。
DSCN1393
 なんとか草引きをしました。たいもも越冬し、葉っぱが出てきました。
 なんだか知らないうち市民農園の運営体制が変ったようで「ややこしい」ようです。来月以降継続するかどうかは、わかりません。

| | コメント (0)

2019.04.20

地域代表の高木妙さんと町内を巡回しました。

DSCN1407  下知地域ただ1人の現職の市議会議員である高木妙さんと一緒に午後3時半過ぎから二葉町内と徒歩で回りました。西森俊一前二葉町町内会会長や前高木妙後援会事務局長の岸田康彦さんとご一緒しました。
DSCN1416DSCN1420  徒歩で回ると本当に街の様子がよくわかります。二葉町も広いと思いました。
DSCN1422DSCN1423

| | コメント (0)

地域として高木妙さんを応援しています。


96f33d43
 高知下知地域は全域海抜が低く0Mから2Mであり、1・6万人が居住している市街地です。地域のただ1人の市議会議員である高木妙さんを応援している理由を申し上げます。
1)下知地域ただ1人の現職の市議会議員が高木妙さんです。

 ◎財政難で着工できなかった下知コミュニティ・センターを2013年に開所しました。高木妙さんの一押しがあり開所できました。あの施設の屋上に300人分の炊き出しができるLPガス災害時ユニット。当時市議会副議長をなさっていた高木妙さんにお願いし、実現することができました。公民館であり、図書館であり、地域の大事な防災拠点です。
下知コミュニュティ・センター
◎低地で江ノ口川に隣接している丸池町。古い住宅が密集しています。ただの1つも津波避難ビルが地区にありませんでした。昨年5月に高木妙さんの働きかけで勤労者交流館に外階段を付け、屋上に120人が退避できる施設ができました。とても大きなことです。
勤労者交流館外階段
◎2013年に災害対策基本法が1部改正され、2014年から(町内会単位でも防災改革が立案出来ます。)スタートしました。2015年に下知地区がエントリーし内閣府の支援で1年、高知市の支援で2年間、合計3年間計画づくりをしました。完成し高知市防災会議に提出しました。高木妙さんに大きな支援をいただきました。

http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/12/sitasirutikubousaikeikaku.html?fbclid=IwAR3L1Mjr6Hl01kUGpsrfjR23GLObbxSWsjOJ5JMkZWsVLxy8l8tXaeWX3xY

 この意義は「防災がお上任せでなく、地域住民と基礎自治体8高知市」がともに力を合わせて策定したことにあります。これからが実行段階です。避難困難地区である下知地域で1人の犠牲者も出さないために、今後も高木妙さんと力を合わせていこうと考えています。

2)女性市議としての視点と行動力に期待します。

 女性は家事や育児、介護を担うことが多いので生活者の視点が強みです。日本では数少ない女性市議の役割がますます増大することでしょう。
◎昭和小の保護者からトイレの洋式化の要望があり、高木妙さんの尽力で実現しました。昭和小学校は地域の避難施設でもあります。昨年12月に行われた日ノ出町、弥生町の住民による避難訓練でも参加者は皆喜んでいました。
◎わたしの友人の小学生保護者から「児童クラブについて」の相談事があり、高木妙さんにつないだことがありました。難しい問題をきちんと解決していただきました。
◎障害者が気軽に街中に出かけることのできる施設設置の要望があり、高木妙さんたちのご支援で京町商店街に「タウンモビリティステーション・ふくねこ」が誕生しました。今後は「ユニバーサル・トラベル」の拠点施設として機能すべきです。
fukuneko
3)高知市議会議長としての貴重な体験を地域に活かしてください。

 高知市を代表して市長とともにいろんな場所に出かけられました。私が知っているだけでも、北見市や、台湾や、東京原宿のスーパーよさこいにも行かれています。
 その反面地域周りが手薄になったと高木妙さんは焦っているかもしれませんが、丸池に津波避難施設をこしらえたりしたり重要な役割を果たされています。

 高知市のまちづくりは「被災ありきのまちづくり」なんです。

①高知市市街地は南海トラフ地震が起きますと2800ヘクタールの市街地が水没。13万人の市民が取り残されます。
②高知市は全国の都市で「災害危険密集地が多い都市です。最優先に解消に取り組んでいただきたいです。

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-9f76.html

③最悪の想定で南海トラフ地震が起きた場合、高知県では4万人の死者が出ます。7・7万戸の住宅が必要ですが、県が確保しているのは2・3万戸であり5・4万戸足りません。1戸当たり2人住んでいると計算しますと10万8千人が高知県内で避難生活ができません。
④高知市内だけで13万人が浸水地域にいるということは、6万戸が必要です。7・7万戸のうち6万戸が高知市内の浸水地域が必要としています。
⑤過去高知市は1970年の台風10号災害でこの辺りは水没。その後大規模雨水対策をして水害には強いまちになりました。しかし南海トラフ地震対策では、全くなにもしていないに等しいです。
⑥最近御座付近に大きな複合商業施設ができまました。何も対策をしませんと犠牲者がでます。
⑦損害保険会社は、後30年間以内に交通事故でけがをする確率は24%です。南海地震に遭遇する確率は80%です。対策を個人と地域と企業と行政が力を合わせすべきです。

| | コメント (0)

2019.04.19

母とはりまや橋サロンへ行きました。


DSCN1366
 2019年4月19日(金)です。お天気は晴れ。昼食後母(93歳)と一緒に、はりまや橋商店街サロンへ行きました。お天気なので、歩行補助車を持参しました。まずはころっけ屋ひろっちゃんで、夕飯用のコロッケを購入しました。
DSCN1367
 谷ひろ子さんのお店でチョコケーキや焼き菓子を購入しました。
 今日は少しいつもより早く到着しましたので、体操会場づくりも手伝えました。今日の活き活き100歳体操には14人が参加していました。皆さん元気そうでした。母の場合は椅子からの立ち上がり運動でやや苦戦気味ですが、なんとかこなしています。
DSCN1372DSCN1382
 体操が終わりますと谷ひろ子さんのお店でコーヒーとシホンケーキを注文し、母とお茶しました。体操指導をしていただいている大塚理恵子さんと参加者の方と4人でおしゃべりをしました。
DSCN1384
 今週は日曜日は雨でしたが、高知市市議選の告示日。地域代表の現職市議である高木妙さんの出陣式でスピーチしました。

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-c8f727.html

 月曜日から今日まで繁忙状態に。ようやく「忙中閑あり」状態になりましたので、母とはりまや橋商店街サロンを一緒に楽しみました。母が体操している間は読書タイム。ゆったりできました。

| | コメント (0)

二葉町町内会2019年度総会

DSCN1356  二葉町町内会(楠瀬繁三会長)2019年度総会が、2019年4月17日に、下知コミュニュティ・センターにて行われました。役員や班長など28人が出席しました。
DSCN1359  楠瀬繁三会長に挨拶の後、早速議事に入りました。第1号議案は「平成30年度事業報告」第2号議案は「平成30年度収支決算及び監査報告」がありました。全会一致で承認されました。
 第3号議案は「平成31年度役員改選」が行われました。新たに副会長に藤橋章人さん、会計に井上哲郎さんが就任されました。会計補佐に宮愛弓さん、役員補佐に杉野進さんが就任され、全会一致にて承認されました。

 

 第4号議案は「平成31年度事業計画(案)」第5号議案は「平成31年度収支決算(案)」が提案され全会一致で承認されました。
DSCN1360  「その他」の項目で、荒木三芳副会長(衛生委員)から、「従来の防虫用の噴霧器は機械メンテナンスができないため廃止。変って背負い式の噴霧器になりました。満タンにすると10キロ重さがあります。」と説明がありました。長野さん(85歳)が背負いましたが、「全然重くない。大丈夫」とのコメントをいただきました。毎年6月から8月の第1週目の日曜日の早朝の噴霧ですが、今年は5台市役所から借用して実施することになりました。
DSCN1363 町内の街灯を残り19台分をLED電灯に変えることが承認されました。
 二葉町自主防災会からの提案で、昨年に続き10月下旬か11月上旬に、下知コミュニティセンター全館」をしようした「二葉町総合防災訓練」を実施することが町内会総会でも全会一致で承認されました。

 

 二葉町自主防災会も今年度は明日から始動します。今年の事業計画も検討し始めます。最大の事業は「二葉町総合防災訓練」です。

| | コメント (0)

2019.04.18

母は横田胃腸科内科へ行きました

横田胃腸科内科   10連休は来週末からなので、今日母(93歳)を連れて横田胃腸科内科へ行きました。同じことを考える人たちがたくさんいて随分待たされました。
母1  母も超高齢者なので、連休中にケガや病気にならないように見守りが必要ですね。血圧は126-64、脈拍は70で言うことないです。私より健康体です。骨を強くする注射もしていただきました。
 午後からは私は老師の整体へ行きます。
母yokota3

| | コメント (0)

2019.04.17

はりまや橋商店街・100円笑店街

今日の午前中は整形外科でつぶれました。昼前にようやく家内と2人で徒歩で、はりまや橋商店街の「100円笑店街」へ行きました。結構賑やかでした。
DSCN1290DSCN1291
 ついついいろんなものを買いました。家内がオーテピアへ行ったことがないので行こうということに。途中のラーメン店で昼食を食べました。隣の席の若い女性2人は中国系の人たちでした。
DSCN1296DSCN1297
 オーテピアは2回目。家内が本を借りたので、わたしも2冊借りました。

| | コメント (0)

2019.04.16

中野勇人さんがアピールしておりました


中野勇人さん416
 2019年4月16日の午前9時半ごろですが、近くで地域代表の坂本茂雄さん(県議会議員)の声が聞こえるので事務所の外へ出てみますと高知市議候補の中野勇人さんの応援演説をされていました。事務所には誰もおらず電話もかかってくるので、街宣風景写真を1枚撮影するのが精一杯です。
中野さん
 二葉町有志は「県議は坂本茂雄さん。市議は高木妙さん」となっているのいで立場上応援はできませんが、下知地域の2人目の市議として中野勇人さんには当選していただきたいと個人的には思います。

 中野勇人さんの事務所(稲荷町。ファミリーマートすぐ前)には「災害にも強い、いのちを守る街づくりこそ 地域のきずなを高知市の隅々に」と書かれた大きな看板が立っています。
nakanokanban
 年度初めと10連休前なのか、やたら忙しい。なんだか年末の雰囲気です。昨日も立候補されている西田政男さんが事務所前を街宣車で通過していましたが、お客さんとの電話対応の最中であり、路上に出ていくことができませんでした。

 志のある人は当選していただきたいと思います。

| | コメント (0)

母とはりまや橋サロンへ行きました。


DSCN1269
2019年4月12日(金)は、母(93歳)と一緒にはりまや橋商店街サロンへ行きました。お天気でしたので歩行補助車を車に乗せていきました。
DSCN1270
 まずは魚の棚商店街のコロッケ・ひろっちゃんで、夕飯用のコロッケを購入しました。次に谷ひろ子さんのお店で焼き菓子を買いました。

 今日の活き活き100歳体操は、気持ちの良い季節になりましたので、屋外で実施しました。12人の参加者がありました。母も元気に体操をしていました。
DSCN1273DSCN1282

| | コメント (0)

2019.04.15

二葉町町内会・資源・不燃物ステーション


DSCN1266
 2019年4月12日(金)ですが、二葉町町内会(楠瀬繁三会長)の資源・不燃物回収ステーションが、午前6時から下知コミュニティ・センター前歩道部で開催されました。
DSCN1264
 荒木三芳二葉町町内会副会長(衛生委員)指導の下,町内会16の班から当番の班長の皆さんが仕分けの補助をされていました。「高知方式」の資源・不燃物ステーションでは、ビン類は3種類、段ボールは2種類に分別されます。
DSCN1262
 資源・不燃物ステーション管理が毎月(第2金曜日午前6時から8時まで9開催できるということは二葉町町内会の地域コミュニティ力があるということです。
DSCN1261

| | コメント (0)

2019.04.14

高木妙さんの出陣式に行きました。


事務所
 2019年4月14日(日)ですが、高知市議会議員選挙が告示されました。朝から雨が降り続いています。江ノ口川南岸の地球33番地近くに地域代表である高木妙さんの事務所がありました。高木妙さんはじめ関係者の人達が参集されていました。
支援者
 そして高木妙さんの出陣式会場の一文橋公園へ行きました。今年6回目の背広姿に長靴履いて歩いていきました。高木妙さんに地元住民代表でスピーチを依頼されましたので気慣れない背広姿です。雨でしたが一文橋公園には60人を超える支持者が集まっていました。

 当日くじを引いて掲示板の位置が決まります。今回44人の立候補者(定数34)がいるらしく、高木妙さんは40番目でした。雨の中で待つこと1時間。ようやく出陣式が始まりました。
西森県議
 最初に西森正和県議が演説をされました。「高木妙が市議会議長をしたからといって、また4期16年の実績があると言って当選が約束されていることはありません。現実に県議選でも県議会副議長が落選しています。油断せず、皆さん高木妙さんのご支援をよろしくお願いします」と言われました。
アジテーション
 続いて地元住民代表ということで、私がスピーチをしました。
「私も65年も人間をしていますと知り合いが多くいます。今回の市議会議員選挙、現職で3人、新人で4人が立候補しています。皆少なからぬご縁があります。わたしは下知地域ただ1人の現職の市議である高木妙さんを応援します。

 その理由は下知コミュニティ・センターを開所いただくように尽力いただいたこと。避難場所が皆無でありました丸池町の勤労者交流館に外階段を取り付けていただき、120人の避難所をこしらえていただきました。徹底して地元に寄り添い

 また私の知人が放課後児童クラブの運営で悩んでいました。高木妙さんに取り次ぎましたら、奔走いただき解決いただきました。
 もう1人の知人は、障害者の皆さんが気軽に集まり、交流し、お出かけできる施設の設置をのぞまれていました。高木妙さんをご紹介し、その構想は実現しました。高木妙さんは小柄でキュートな女性ですが行動力があります。

 市議会議長として貴重な経験を積まれました。その経験を今度は地元のまちづくりにぜひ活かしていただきたいと思います。議長sひょくが超多忙であり、地元周りができなかったとの焦りが高木妙さんはあると思います。今度は市民側が高木妙さんを支援する番です。ともに頑張りましょう。」と申し上げました。

 高木妙さんは「4期16年皆さんと共に走ってきました。実現したことも多くあると自負してはいますが、やりきれていないこともあります。
 いつも皆さんに寄り添って福祉や教育や防災の問題に取り組んできました。まだまだやりきっていません。今回も高木妙をよろしくお願いします。」といわれました。
山本
(すみません。今回はスピーカーになっていましたので、舞い上がり西森さんと高木さんのスピーチをメモ書きしていませんでした。正確な記述ではないと思います。お詫びします。)
山本
 冷たい雨が降りやむことがありませんでした。今日から20日まで7日間の選挙戦がスタートしました。

| | コメント (0)

母は口腔ケアに行きました。

2019年4月9日に母を歯科医院に連れて行きました・。
DSCN1245
 93歳の母ですが、口腔ケアのため歯科医院へ行きました。月に1度通院し歯の汚れや、歯垢を除去していただいています。
DSCN1247
 「90-28」の自分の歯を維持することが健康につながりますので。

| | コメント (0)

2019.04.13

大都市のイベントの危機管理は?

大都市イベントのリスク管理_NEW  日本経済新聞4月3日号には、「災害大国日本での、五輪(2010年)や、ラグビーW杯(2019年)、大阪万博(2025年)などの会場への観客動員が数万人規模で,地理と言葉に不慣れな外国人が数多く観戦に来日します。防災対策はどうなっているのでしょうか?という観点からの記事でした。

 

 記事では東京五輪のセーリング(ヨット)開催会場になっている神奈川県藤沢市江の島とサーフィンの会場である千葉県一釣ヶ崎宮海岸では、津波避難対策もされていますが、まだまだ課題が多いようです。

 

 南海トラフ地震同様に、首都圏直下型地震も今後30年以内に70%の確率で起きるとされています。両者ともとりあえずの高台の避難場所があるとはいえ、外国人対策やキャパシティー以上の来場者対策はまだまだのようです。

 

 大阪万博は「経済効果のみ」しか広報されていませんが、安全対策がされているようにはありません。経済や観光面だけの偏った報道が多く、危機管理がなおざりになっています。

| | コメント (0)

2019.04.12

伴武澄さんにお会いしました


DSCN1283
 母(93歳)は、はりまや橋サロンでの活き活き100歳体操が終わった後にお茶をしました。谷ひろ子さんのお店でコーヒーと焼き菓子を注文しました。体操を指導されている大塚理恵子さんと参加者の方と4人でお茶をしていました。

 そこへ伴武澄さんが現れましたので、母との2ショット写真を撮影させていただきました。伴武澄さんはこういわれていました。
DSCN1284
「今日万々商店街と愛宕商店街をまわりましたが、空き店舗が目立ちますね。シャッター通りになっている箇所もあり驚きました。」と言われていました。市議に挑戦なさると言われ「ちょと待て 水の民営化」というユニークはスローガンで訴えられています。

 後援会事務所は、はりまや橋商店街のわくわく広場から2軒東に開設されています。伴武澄さんは国際経験豊かです。共同通信に勤務され、ある雑誌社の主筆もなさっていました。本物の知識人ですね。国際感覚と知性を持たれている方が市政運営に関与いただきたいと思います。
DSCN1285

| | コメント (0)

母と散歩しました。

DSCN1204  2019年4月7日(日)ですが、昼食後母(93歳)の歩行練習の意味もあるので、歩行補助車を出してきて近所を散歩しました。
DSCN1209  まずは下知コミュニティ・センター1階ホールで一休み。今日は4階多目的室が高知県議会議員選挙の投票所になっています。五月雨式に投票者が訪れていました。私らは期日前投票をすでに済ましています。
DSCN1210  それからカフェ・レストすみれさんへ母と一緒に行き、お茶しました。トーストセットとコーヒーを頼みました。ご近所のFさんも来られ、「親の介護問題」で盛り上がりました。「当事者」の母はあっからかんとしていました。
DSCN1213DSCN1216

| | コメント (0)

2019.04.11

地域代表の高木妙さんが来られました。


DSCN1256
 下知地域でただ1人の現職・市議会議員の高木妙さんが来られました。ちょうど母(93歳)もディ・サービスから戻ってきました。一緒に記念撮影をしました。

 4月14日が統一地方選挙の後半の高知市議会議員選挙の告示です。前半の県議会議員選挙では、地域代表の坂本茂雄さんが当選しました。

 県議選挙は「1人落ち」の少数激戦。市議選は34の定数に44人(あと1人出馬予定とか)。大乱戦の気配です。地域代表の高木妙さんも頑張っていただきたいと思っています。
DSCN1259
 気になるのは投票率。県議選は史上最低の投票率でした。市議選は市民にとりまして1番身近な選挙です。有権者は全員投票に行きましょう。

| | コメント (0)

«母(93歳)は美容室へ行きました