« blogは自己実現の道具 | トップページ | 何が安全なのか? »

2004.02.06

まちづくりは人の集まりから

今日は金曜日。はりまや橋商店街の恒例の金曜市。週末で業務多忙ですが、なんとか昼休みはビジターとして、ランチを食べに行こうと思う。
 思えば昨年の10月あたりから、西岡謙一さんの声がけで、秋刀魚を食べに行ったのが始まりでした。七輪を使用し、土佐備長炭で焼いた秋刀魚や焼き魚、しいたけやいもなどは美味しい限り。これがスローフードなのかと納得。
 高知の山の木を利用し炭をこしらえる。それを都市部の市民が消費する。かつては燃料だった炭だが、今はスローフードの主役。それだけではない。七輪と炭を家庭で備えておれば、不意の災害でライフラインが遮断されたときも、暖かい飲み物や食べ物が確保できる。阪神大震災は寒い時発生しましたし。
harimaya4.jpg


 まさに七輪と炭(それも土佐備長炭)があれば、「備えあれば憂いなし」の状態である。七輪と炭(高知の炭)を市民の避難場所である公共施設に、備え付けていれば、飲料水と、非常食があれば炊き出しが出来るのである。七輪は高齢者はなじまれている。その知恵が伝授され、あらたなコミュニケーションが出きる事だろう。
 先週のはりまや橋商店街は、七輪陶芸が披露された。今日は、「ウス引き」が見られると言う事です。臼を引くなんて言うのは実際に見たことはないでしょう。
 当然、最近サロン化していblogによる「簡単制作ホームページづくり」は体験コーナーは実施の予定です。昨年竹内隆志さんの紹介いただきましたが、急速に利用者が拡大しています。
 客足の減った商店街ですが、はりまや橋商店街は、金曜日は元気です。

|

« blogは自己実現の道具 | トップページ | 何が安全なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/170862

この記事へのトラックバック一覧です: まちづくりは人の集まりから:

« blogは自己実現の道具 | トップページ | 何が安全なのか? »