« 師走のはりまや橋サロン | トップページ | 社民党・連合・県職労は自己批判せよ »

2004.12.05

ゲストは隅田紀子さん、松岡好江さんです。

 今週のけんちゃんのどこでもコミュニティ(高知シティFM 76・2MHz 月曜から金曜日 午前8時15分~30分まで)のゲストは、地域の元気応援団、高知県庁企画振興部地域づくり支援課、地域支援企画員である隅田紀子さんと、松岡好江さんです。

sumida-matuoka-mm.jpg


 従来の県庁での仕事領域とは異なる領域で、地域の人たちと一緒になって、地域をまちを「元気に」されています。その活動内容について、お話を伺いました。

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/gesuto6/sumida-m.html

ゲストは隅田紀子さん、松岡好江さんです。

12月5日(月) 地域支援応援団とは何か?

12月6日(火) 住民の力を引き出す方法は?

12月7日(水) 地域の資源をどう売り出しますか?

12月8日(木) 地域応援団と行政機関との連携は?

12月9日(金) 地域の活力をどう育てますか?

|

« 師走のはりまや橋サロン | トップページ | 社民党・連合・県職労は自己批判せよ »

コメント

地域支援団の団長である吉良副知事が先ほど昼のニュースで辞意を伝えたとの報道がされていた。
せっかくめばえかけた地域の元気応援団ですが、支援員の皆様が懸命にご努力されているのに、これももしかしたら政治的駆け引きなのかと思うと本当にウンザリしますね。
えい加減にしろといいたい。
知事も早くブログ再開してことの真相を世間に伝えるべきですね

投稿: 竹内隆志 | 2004.12.06 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲストは隅田紀子さん、松岡好江さんです。:

» 住民力と1%条例(へさべさに長文) [高知逍遥ブログ【百足館通信】]
どうしたら「住民力」は向上するのか。NPOフォーラム以来、なんだか考えさせられます。 [続きを読む]

受信: 2005.12.17 01:19

« 師走のはりまや橋サロン | トップページ | 社民党・連合・県職労は自己批判せよ »