« やはり「官製談合」の道路公団 | トップページ | 6カ国協議と東アジア選手権 »

2005.07.27

海からの暑中見舞いです

yasu-1

 世の中猛暑でうだっています。世相も「地方切捨てだ」とか、国際テロが多発したり大変です。暑中見舞い第2弾ですが、海からのお便りします。
 7月23日にセーリング仲間の牧真司君と夜須から出艇して南風を受けアビームで帆走しているところを写真にとっていただきました。

yasu-2


陸上は暑さでうだってはいますが、海上は風がありますと涼しいものです。当日はこの季節には珍しく波もなく(土用波ですが)、ヨットはすいすいと帆走しました。
 海の上では地上の煩わしいことがすべて「リセット」されます。夏でも冬でも楽しいところはそこですね。

 赤岡沖までセーリングしました。さあ帰ろうかとジャイブした瞬間、ティラーエクステンションのジョイント部のゴムが切れてしまいました。ラダーを手づかみにしまして、なんとか帰着しました。いろんなトラブルはセーリングにはつきもの。あわてないことですね。

yasu-3


|

« やはり「官製談合」の道路公団 | トップページ | 6カ国協議と東アジア選手権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/5171508

この記事へのトラックバック一覧です: 海からの暑中見舞いです:

« やはり「官製談合」の道路公団 | トップページ | 6カ国協議と東アジア選手権 »