« 原子力発電に未来はあるか? | トップページ | 3月31日のはりまや橋サロン »

2006.03.31

活用しよう防災 ポータブルサイト

 最近「防災 ポータブルサイト」を見つけました。

 サイト名
 防災 ポータブルサイト 
 四国 東南海 南海地震対策連絡調整会議だそうです。

防災 ポータブルサイト

 四国の官公庁のリンク集ですね。やらないよりはやっていただくほうが良いとは思います。
 実際に役立つかどうかは各人が試してみないとわかりません。

 官公庁主導のこの種の連絡組織は実際に機能するのかしないのか
それも市民の側でチェックが必要ですね。「良い訳」や「アリバイ」に活用されることはありませんね。
 原子力発電所などもどうなるのか情報開示は必要になると思いますね。耐震性に問題があり、運転停止という判例もあることですし。

 とにかく防災情報は官公庁が独占するのではなく、情報公開が原則です。またブログなどで寄せられる市民による防災情報とのリンクやネットワークをどうするのか。それもまた大きな問題ではないかと思いますね。

Bousaism

|

« 原子力発電に未来はあるか? | トップページ | 3月31日のはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活用しよう防災 ポータブルサイト:

« 原子力発電に未来はあるか? | トップページ | 3月31日のはりまや橋サロン »