« 海に囲まれた高知市 | トップページ | アートテクニクスVO1.1開催中 »

2006.04.01

頑張れ四国Iリーグ

 今日はプロ野球の独立リーグ、四国アイランドリーグの開幕戦。高知市営球場へ「高知VS徳島」戦を見に行きました。2年目のリーグとなり定着するかどうかの正念場ですね。
 昨年は4月29日が高知での開幕戦でした。西日があたって暑いという印象がありました。やや薄着でいきました。

Fd1_r


 自転車で急いで行きました。今日は曇天で風があり,スタジアムはやや寒い状態でした。試合は1回の裏に高知が相手のエラーもあり一挙5点を先取しました。
 徳島側のスタンドで1人で観戦していましたが、はりまや橋商店街で中心になって応援されてい谷ひろこさんに会いましたので、ネット裏で観戦しました。

 観客は昨年よりはやや少なめでした。試合は8対1で高知が勝ちました。
 ボールの音や、打球の音。選手のぶつかりあいなどテレビにはない迫力がスタジアム観戦にはありますね。それがライブの良さというものでしょう。報道陣もたくさん来ておりました。

Fd2_r


 WBCやプロ野球も盛り上がっています。でもこうした地域リーグが定着し、地域の人たちに四国アイランドリーグが支持さ、底上げされることが理想です。
 選手の技量は今ひとつかも知れませんが、懸命なプレーには1試合1000円支払っても惜しくはないと思いました。

 応援団にもチアガールの人たちも登場しましたし、ジェット風船なども飛ばして見ました。近い将来は、夜間照明施設をこしらえ、地方でもプロスポーツを楽しめるのが理想です。地方ギャンブルが頭打ちであるならば、このさい、廃止し、こうしたプロスポーツの振興に力を入れるべきでしょうね。
試合が終わりますと先程までグランドにいた選手たちがゲートで観客を見送りしてくれます。良い光景ですね。プロスポーツの原点ではないかと思いました。

Fd3_r

|

« 海に囲まれた高知市 | トップページ | アートテクニクスVO1.1開催中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ四国Iリーグ:

« 海に囲まれた高知市 | トップページ | アートテクニクスVO1.1開催中 »