« 県職員と県民との協働はありえない? | トップページ | 県職員主導での県民抹殺計画の全貌が明白に »

2006.08.10

緊急運営委員会なるものの「議事録」です。

 ぷらっとこうち「緊急運営委員会」なるものが、2006年7月9日に開催されています。7月13日に運営委員会なるものと「話し合い」をしましたが、私たちを「処分」することはこの「緊急運営委員会」なるもので決定していまいた。

 しかしぷらっとこうちは、ことあるごとに「個人情報」ということで、ぷらっとこうち運営委員会と事務局は肝心な情報を一切情報公開しません。

緊急運営委員会議事録

 それで私個人の個人情報(登録抹消など)に関することなので、高知県庁の県政情報課へ出向き「個人情報の開示請求」をしました。15日後に「個人情報開示決定通知書」を受領することが出来ました。
Kaizikextutei40bun
 しかし釈然としませんのは、私個人の情報を得るのに15日間もかかること。またコピーは1枚10円支払いことですね。(情報公開条例で決ったこととはいえめんどいことですね。)

 例によって「議事録」の体をなしていません。議事録作成人もなければ署名人もない。事務局の県職員が作成したと思われますが、発言者の名前すらわからない。ちゃんとした教育を高知県庁はしているのかと疑いたくなるような内容の記述ですね。

 はじめから私たちを「登録削除」することを目的に、執拗に「話し合い」を要求してきたのです。誠意のかけらもありません。県民の貴重な税金をこのような社会常識のない人たちに運営させてはいけないと思います。

 私の「けんちゃんの吠えるウォッチング」のホームページにて情報公開させていただきました。

緊急運営委員会なるものの「議事録」です

|

« 県職員と県民との協働はありえない? | トップページ | 県職員主導での県民抹殺計画の全貌が明白に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緊急運営委員会なるものの「議事録」です。:

» 話し合いは全てポーズ 県職員主導で県民抹殺計画の全貌が明白に [県政情報課監視委員会]
 一部「ぷらっとこうち」事務局のメールを公開しました。驚くべき内容であると言うご指摘を各界から受けました。大変手間隙がかかる作業ではありましたが、このたび私が個人情報開示請求で獲得した「ぷらっとこうち」事務局の電子メールを情報公開します。 (クリックしますと多少は大きくなります。)  一部「あなた以外の第3者のメールアドレスなどの個人情報が含まれており、かつ但し書きに街灯しないため」とのことで、黒塗り表示されています。しかし文面を丹念に読めば、県職員が公務時間中に、公務で県職員に与えられ... [続きを読む]

受信: 2006.08.10 20:09

« 県職員と県民との協働はありえない? | トップページ | 県職員主導での県民抹殺計画の全貌が明白に »