« 核廃棄物処理施設と環境問題について 10月27日(金) | トップページ | メモ書きでごまかすな「ぷらっとこうち」 »

2006.10.23

新潟中越地震から2年

 新潟中越地震から2年が経過しました。さきほどテレビのニュースで見ましたが、未だに自宅に変える事が出来ず、仮設住宅住まいを余儀なくされているとか。災害復旧というものは時間がかかりますね。
Yamakoshi1
 写真は以前西田政雄さんが現地へ行かれて撮影したものを借用しました。行政や学者の情報だけではなく市民が現地を視察することはとても大事です。以前西田さんからクイズ問題を出されました。
Yamakoshi3
「地震などの大災害で一番先に現場に駆けつける民間人は誰でしょう?」という質問。みんなは災害ボランティではないかとか言っていました。実は正解は「泥棒」でした。こういう話も現地へ行き、罹災した人たちとの交流のなかで入手したお話です。
Tamugiyama4

 これだけの甚大な被害を出した新潟中越地震。しかし地震の規模は小さ目と言われています。将来高知で起こる南海地震は大きな揺れと、津波の恐れがあります。
 身の引き締まる思いです。
 

|

« 核廃棄物処理施設と環境問題について 10月27日(金) | トップページ | メモ書きでごまかすな「ぷらっとこうち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/12389698

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟中越地震から2年:

« 核廃棄物処理施設と環境問題について 10月27日(金) | トップページ | メモ書きでごまかすな「ぷらっとこうち」 »