« 寒くなりましたはりまや橋サロン | トップページ | 自民党は原理主義政党になったのか? »

2006.11.25

天木直人さん講演会内容を文書化

 ようやくホームページに文章を上げることができました。でも私の体調はまだ万全ではないために、サロン金曜日の代表である松尾美絵さんの友人がテープお越ししていただいた文章をただサイトに貼り付けただけです。

 安田純平さんの2回の講演会は自分でテープ起こしもしました。それだと、お正月休みがつぶれました。大変な労力でした。今回はその点は楽でしたが、久しぶりにhtmlサイトを作りこんだので、「疲労度」は大変でした。
A3_r_2

 リンク表示やサイトの案内表示をサイト内ですることが「手動」でしなければならないために労力が大変です。ブログはその点は自動でリンクを張ってくれるのでとても楽です。でも新しい記事が上へ上がり、上げるデータが多くなると探すのが大変になりますね。

 「検索機能」が主おまけでついているブログもあるようですが、自分がしているブログはまだないようです。

 さて天木直人さんの講演内容を改めて、インターネットラジオで聞き、文章化した講演内容を読みました。日本は「危険な水域」に入っています。市民もはっきりと声を上げないといけないと思います。

 躊躇せずに、声を張り上げなければなりません。「一部のネオコン(産軍複合体)だけに奉仕する愛国主義ー国家主義など偽者だ!」と。
A2_r_2

 天木直人さんの講演内容の文章とインターネットラジオ

|

« 寒くなりましたはりまや橋サロン | トップページ | 自民党は原理主義政党になったのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天木直人さん講演会内容を文書化:

« 寒くなりましたはりまや橋サロン | トップページ | 自民党は原理主義政党になったのか? »