« ミートホープ社の不正は単独犯なのか? | トップページ | 自衛隊はスパイ行為をしないでほしい »

2007.06.27

東洋町を考える討論会

 さきほど高知大学の山本健一さんという人から連絡がありました。1週間後の7月4日(水曜日)に高知大学朝倉キャンパスにて、東洋町長の沢山保太郎さんをゲストに地方自治体のありかたを考える討論会を開催するそうです。

 原子力政策を推進する立場の知識人や関係者の出席要請をしていたそうですが、日程の都合で参加されないようです。

(日時)  7月4日(水曜日) 午後1時から2時半まで

(場所)  高知大学朝倉キャンパス 210番教室

(参加費) 無料

(主催)  揺れる東洋町を考える会(代表 山本健一 高知大学農学部)

* 画像はクリックしますと少し拡大します。

Kouenkai704


|

« ミートホープ社の不正は単独犯なのか? | トップページ | 自衛隊はスパイ行為をしないでほしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東洋町を考える討論会:

« ミートホープ社の不正は単独犯なのか? | トップページ | 自衛隊はスパイ行為をしないでほしい »