« 橋本知事は新堀川を保全してから国政転向を | トップページ | 憲法9条に関する番組討論会を見て »

2007.08.22

20年経過で様変わり

Gouya1
(暑さ対策にゴーヤを植えました。小さいながらも実がなっています。)


 自宅を建てて今年の10月で20年。先日資料を整理していると建設当時、どの建設会社で建ててもらうか見積もりをとっていたらしく、それが出ていました。
 知人の設計士に図面を書いていただいて[設計・監理」を依頼、その設計士が4社の建設会社に設計図面を見せ、[入札」方式で決めようとしたらしい。

 こちらは建設にはしろうと。設計士の意見にも従い、1社を選定し、建設しました。安い単価の会社を選定したわけではありません。耐震建築まではいきませんが、基礎工事に予算をかけ、軟弱地盤に適合した工法を選択しました。ですので見てくれよりも見えない部分にコストをかけました。

 見積書をながめて驚きました。なんと4社のうち3社が廃業しています。いずれも中堅どころの堅実な業者でした。幸い選択した業者は今でも営業しています。

 「200年住宅構想」があるそうです。建設会社も200年以上生き抜かないといけないでしょう。

|

« 橋本知事は新堀川を保全してから国政転向を | トップページ | 憲法9条に関する番組討論会を見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/16198375

この記事へのトラックバック一覧です: 20年経過で様変わり:

« 橋本知事は新堀川を保全してから国政転向を | トップページ | 憲法9条に関する番組討論会を見て »