« 核廃棄物問題は終わっていない | トップページ | 大人のヨット教室のエキストラ出演 »

2007.10.27

3つの県民によるマニフェスト

 高知県知事、高知市長選挙のダブル選挙に「県民によるマニフェスト」が3つ揃いました。盛り上がらない県知事選挙、高知市長選挙ではありますが、大事なマニフェストです。

 まずは市民団体「さよなら原発ネットワーク」の高知県に核廃棄物を持ち込ませないためのマニフェストです。

 詳しくは ブログ「それがたまるかを注目してください。

 次は野本靖さんの「公共交通の最大活用による高知県を元気にする方法」についての提案事項がされています。

 地方公共交通の最大活用で高知のまちづくりを!

 野本靖さんの県民マニフェスト

最近野本サンのブログに公表されました私の考える高知県民マニフェスト(4) 「公共交通の再構築(ソフト施策の提案)」はなかなかの力作です。一読下さい。

 写真は野本靖さんのブログより

 詳しくはブログ 今日も自転車は走る
Todenlrt


 南海地震対策もマニフェストの柱の1つです。

 県下で自主防災組織をつくるサポートをされておられる西やんのブログも見逃せません。

 西やんのNPO奮闘記

 3年目の山古志

 現地を視察された西やん。「ハード面はほぼ80%は復帰しています。ただ山古志に戻れつ罹災者は100%ではありません。マスコミが報道し続けてくれたお陰でその後の復興事業が進展したことは間違いないようです。報道の力は凄いものです。」と言われていました。
Yamakoshi01


 写真は西やんのブログより。

|

« 核廃棄物問題は終わっていない | トップページ | 大人のヨット教室のエキストラ出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/16880900

この記事へのトラックバック一覧です: 3つの県民によるマニフェスト:

» 私の考える高知県民マニフェスト(5) 「公共交通の再構築(ソフト施策の提案 その2)」 [今日も自転車は走る。]
 前回の記事で、ソフト施策についてすべて述べることができなかったので、ここでもい [続きを読む]

受信: 2007.10.28 03:29

« 核廃棄物問題は終わっていない | トップページ | 大人のヨット教室のエキストラ出演 »