« 橋本大二郎と李明博(イ・ミョンバク)の違い | トップページ | 共産党には頑張っていただきたい »

2007.11.28

身分なき共犯で守屋前防衛次官の奥さん逮捕とは

 東京地検特捜部は、妻(56)についても収賄容疑の「身分なき共犯」にあたるとの見方を強めており、取り調べているようです。
 山田洋行をめぐる不正支出事件とゴルフ接待問題は、防衛省の大物次官による汚職事件に発展しました。
 収賄罪は公務員に適用される「身分犯」ですが、特捜部は、妻がゴルフ接待に同伴するだけでなく、単独でも積極的に接待を受けていたことを重視。収賄容疑の「身分なき共犯」として取り調べに踏み切った。収賄罪で公務員の配偶者が立件されれば、極めて異例ではないでしょうか。

 500万円接待収賄容疑、守屋前次官を逮捕(産経新聞)

守屋前次官と妻を収賄容疑で逮捕 東京地検(朝日新聞)

 国会では「海上給油」問題が政府・与党が重要視していますが、防衛省がこれほど腐敗し、接待漬けになっているようでは国防どころではありませんね。山田洋行が日本の会社ですが、もし敵性国家の息のかかったダミー会社から同様の接待を受けていたとしたら・・・

 自衛官が外国人のガールフレンドと親しくなって機密が抜けていた事件もありました。防衛は兵器を買い付けることだけではありません。防衛省という組織がたるみきっているので、その体質改善と見直しをきちんとしませんと日本は大変なことになります。

 ところで16年間高知県知事をお勤めになられた橋本大二郎さん。いろいろ疑惑も言われていましたが大丈夫なのでしょうか?

|

« 橋本大二郎と李明博(イ・ミョンバク)の違い | トップページ | 共産党には頑張っていただきたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身分なき共犯で守屋前防衛次官の奥さん逮捕とは:

» 身分なき共犯:今年最後の流行語?守屋元次官の妻逮捕。 [自分なりの判断のご紹介]
このブログで最初に守屋元次官の 収賄疑惑について触れたとき、奥様が 黒幕だったりしてなんていいました。 やはりというか、おそらく収賄事件で 初めてではないでしょうか?... [続きを読む]

受信: 2007.11.30 19:07

« 橋本大二郎と李明博(イ・ミョンバク)の違い | トップページ | 共産党には頑張っていただきたい »