« 真似されることは悪くはないぜよ | トップページ | 昨年末に閉鎖されたとでんボウル »

2008.01.17

阪神大震災から13年

Hanshindaishinsai1
 1995年1月17日の阪神大震災。6000人を超える死者と大きな被害を出しました。もう13年も経過するのですね。
 確かあの日は正月気分も抜けて、さあ今年も頑張ろうと本格的な仕事のスタートになる日でした。20日締めの仕入先もあるので、21日出荷の注文を各仕入先にしたような記憶があります。
Kaokutoukai01
 仕事の仕入先は関西方面が多いから、仕入れ材料の確認作業(安否確認)に追われれました。幸いどこも無事でしたが、道路が壊れているので普通の経路では来ません。結果日本海を迂回して1日遅れで到着したようです。

 自分の地域ももし南海地震が来れば間違いなく被害が出ます。しかも低地。液状化が予想される軟弱地盤。高台もない地域。リスクは高い地域です。61年前の昭和南海地震では、今住んでいる地域の全体が家屋の倒壊、水没したようでうし。当時を知る高齢者の話しは切実。
Shinsuiyosou1
(高知市内の市街地はほぼ水没の予想が出ています。)
 今は建物こそ近代化していますが、地盤はなにも代わりません。自分達に何ができるのかを地域の人たちとともに考え行動することにしました。自主防災会も徐々にではありますが、なんとか形になってきています。

 参考 二葉町防災新聞ブログ版
Hoeityo1mm

(昭和21年の昭和南海地震。自宅近くの高知市宝永町付近の様子です。写真は高知市防災対策課)

|

« 真似されることは悪くはないぜよ | トップページ | 昨年末に閉鎖されたとでんボウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/17716221

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神大震災から13年:

« 真似されることは悪くはないぜよ | トップページ | 昨年末に閉鎖されたとでんボウル »