« 頑張れ片岡晴彦さん!白バイ・スクールバス衝突事件 | トップページ | なぜ地元メディアは白バイ・スクールバス衝突事件を報道しないのか? »

2008.01.25

もうやめようまやかしの環境対策

 レジ袋の有料化、持参化が足並みが揃わないようですね。そもそも目先の効果を期待するほうが間違い。化石燃料の自動車を大量に集め、大きなモールで空調をばんばん使用し、多資源消費型の大型量販店がなんで環境に優しいのかおかしいと思わないのだろうか?

レジ袋有料化、足並みに乱れ(讀賣新聞)

 レジ袋を有料化してだれが得するのかと言いますと大型量販店のみ。かかっていた経費をそっくり消費者に転化できますし。マスコミも馬鹿な消費者団体からも賞賛される。損するのはレジ袋製造メーカーと商社。悪者扱いされて、結局安く買い叩かれます。
Rezifukuro

 古紙の混入で所定のコピー用紙やノートや名刺が製造できないのと似ていますね。車転がしてガソリンを撒き散らして、大量にエネルギーを消費する大型量販店のモールで買い物してただレジ袋を辞退したことだけで「環境に優しい」とかいうのはまやかしであり、偽装ではないのか。

 その大型モールが消費電力を屋根に太陽光発電装置を取り付けていて、風力発電もしていてすべてまかなっています。とか言うのであればそれは「立派な」環境対策なのです。
 レジ袋辞退や有料化のみで、「環境にやさしい」とかいう安直な環境対策を認めるわけにはいけませんから。
Ion1
(太陽光発電設備など見当たらない郊外型ショッピングモール)

|

« 頑張れ片岡晴彦さん!白バイ・スクールバス衝突事件 | トップページ | なぜ地元メディアは白バイ・スクールバス衝突事件を報道しないのか? »

コメント

>私たちは政治そのものについても疑問を投げかけなければならない時期にきちゅうと思います。


 本当にそうであると思います。
 政治を他人事と見なしている限り、権力者にいいようにやられるのは当然です。


>政治では社会を変えることはできませんね。
全てポーズです。

 そうは思わないようになりました。
「政治で社会は変わります。」

 良い例が昨年の東洋町長選挙でした。町民の大半が沢山保太朗さんを応援し、投票しまいた。

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/bbs3/sawayama/toyo-senkyo.html

 核廃棄物反対の沢山さんが当選。間髪を入れずエントリーを取り下げ、すぐに町議会で核廃棄物拒否条例を制定しました。

 政府も東洋町の民意を無視できず、あっさち撤回しましたから。これも政治の力です。

 政治もまた「道具」です。道具を使いこなすのは人間ですので。

投稿: けんちゃん | 2008.01.25 15:42

こんにちは。

>車転がしてガソリンを撒き散らして、大量にエネルギーを消費する大型量販店のモールで買い物してただレジ袋を辞退したことだけで「環境に優しい」とかいうのはまやかしであり、偽装ではないのか。

これはほんとにその通りやと思います。
本気で環境を考えるがやったら、一番環境に負荷をかけ続けている
行政の意志決定機関と対立し攻撃し続けることやと思います。
それほど今の日本の行政はひどい。
掛け声だけで根っこが全然解決されてない。

それは政治というものが解決を阻止する利益団体と結合してしまうものだからでしょう。

私たちは政治そのものについても疑問を投げかけなければならない時期にきちゅうと思います。
政治では社会を変えることはできませんね。
全てポーズです。

投稿: ナカちゃん | 2008.01.25 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうやめようまやかしの環境対策:

« 頑張れ片岡晴彦さん!白バイ・スクールバス衝突事件 | トップページ | なぜ地元メディアは白バイ・スクールバス衝突事件を報道しないのか? »