« 高知市政のありかたとは 1月25日(金) | トップページ | 再生紙偽装 製紙会社の言い分もわからないわけではない »

2008.01.21

試験の季節に思い出すこと

 センター試験も終わりましたか。しかし寒い時期の試験は大変。風邪でもひいたら1年間の努力が無駄になりますし。体調管理が大変です。

 思い出すのは高校生時代のこと。卒業できないことが確定したのも今頃。どうするのか卒業できない同級生と話したが、皆、辞めるか転校し、留年したのは私だけ。そして1年後は大学入試にトライしていた時期でした。

 そのときも2月始めの関西の私大の入試の頃に学内試験を受験しなければ再び卒業できない事態に。大学入試に関係のない化学や数学Ⅱを必死で勉強していた記憶があります。

 前年は1単位成りなくて卒業できませんでした。この年はかろうじて1単位だけ下回って卒業できました。大学へもかろうじて合格することができましたし。

 辛い日々があれ場、結果の出た春の嬉しさはひとしおですね。自分にもそういう時期があったのか思い出しますね。

|

« 高知市政のありかたとは 1月25日(金) | トップページ | 再生紙偽装 製紙会社の言い分もわからないわけではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/17762698

この記事へのトラックバック一覧です: 試験の季節に思い出すこと:

» 久しぶりに完全休養 [身のまわり新聞]
体調不良で、とうとう仕事を休んでしまいました。何ヶ月ぶりでしょうか、昼間半日、何 [続きを読む]

受信: 2008.01.21 23:01

« 高知市政のありかたとは 1月25日(金) | トップページ | 再生紙偽装 製紙会社の言い分もわからないわけではない »