« 快適都市とは?  2月29日(金) | トップページ | 三里防災フェアを見学 »

2008.02.24

強風のためヨットは見学に

 勇んで夜須へ駆けつけたものの予想以上の強風。沖合いには早くも白波が立っている状態。ヤ・シーパークの椰子の木は折れ曲がっている状態。北側の山を見ると雪雲がかかっています。日本海側はおそらく雪。となるとかなり強い風が襲来する。

 それで「がんばらない」中高年セーラーは出艇をやめました。前週に日曜日に続いてヤ・シーパーク付近のウォーキングに。さすがにボードウォーク(木の道)も人はいないようです。

 それでも道の駅やJAかみやすふれあい市は沢山の人が来ています。業績が良いのでしょうか新たな建物がこの不況の最中に建設中ですし。道の駅事務所と店舗になり、屋上部が津波時の避難所であるとか。

 この強風の中,岡山県の牛窓を本拠にするセーリングクラブがセーリングをされていました。全盲の人もおられる障害者スポーツクラブの皆さん方。強風の中セーリングされていました。ただただ敬服します。アクセス・ディンギーは転覆しにくいヨットですが、結構操船は大変だったと思います。
Akusesu2_r


 感想を聞きますと「波しぶきを浴びて大変だったよ。」とのことでした。
Akusesu_r


 夜須中学ヨット部も果敢にもこの強風でのセーリングにトライするとか。出艇したいわたしもヨットのぎ装(組み立てを手伝いましたが5人がかりでようやくできる状態。
Yasugisou_r

 それでも果敢に海へ出ました。

 当然沈(転覆)するヨットはありますが、起こして再チャレンジされていました。

 今日は高知大学ヨット部の学生達が、ヨットへは乗らずにシースポ外部の木部の壁のペイント塗りをされていました。
Yasugakusei_r

|

« 快適都市とは?  2月29日(金) | トップページ | 三里防災フェアを見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/40243676

この記事へのトラックバック一覧です: 強風のためヨットは見学に:

« 快適都市とは?  2月29日(金) | トップページ | 三里防災フェアを見学 »