« 高知駅の鉄道高架で高知は衰退する | トップページ | 県立大学の役割とは? »

2008.02.27

中国も自衛隊も何故情報を全面公開しないのか?

 小出しに情報をだすから不信感が増大します。イージス艦と漁船との衝突事件や、中国製毒ギョーザ問題。どちらも情報公開を当事者はするつもりがないようですね。結局どちらも高い付けを後日支払わなくてはならなくなるでしょう。

 まして中国は8月に北京五輪を控えている。直前ではないか。「食の安全」という基本が脅かされていることに中国政府はもっと危機感を持たないと。

 また「危機管理官庁」である防衛省の緩慢さはなんでしょうか。これでは最新鋭艦艇の意味がない。きちんと過ちを認め国民仁謝罪し、再発防止策を提示すべきです。それがなければ国防の任はまかせられなくなりますね。

ロシアや中国の帝国主義傾向が強まり、軍拡傾向もあります。防衛省は襟をただし日本の防衛のために再出発していただきたいものです。

 情報は細切れにして出すのではなく、一挙に出すべきです。そうしないと世界の信頼を得ることはできないからです。

|

« 高知駅の鉄道高架で高知は衰退する | トップページ | 県立大学の役割とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/40277503

この記事へのトラックバック一覧です: 中国も自衛隊も何故情報を全面公開しないのか?:

« 高知駅の鉄道高架で高知は衰退する | トップページ | 県立大学の役割とは? »