« 仕事をしない職員ほど誹謗中傷する | トップページ | 本当の木質バイオマスとは?  4月18日(金) »

2008.04.12

海から人生を考える

Scap1_r
 テーマのような気の利いたことを考えながらセーリングしているわけではありません。わたしにとってヨットはスポーツではありません。癒しなのです。今週は仕事でいろいろと大変なことがあり、精神的にとても疲れていました。海でのセーリングは充電タイムなのですね。

 ぎ装(ヨットの組み立て)をしている時に、どんなセーリングになるのかと思いをめぐらせますね。日常生活から海でのセーリングにスイッチが切り替わっていくことを楽しみます。ぎ装が終われば着替えです。

 風向きや強さを考えてどういう服装でセーリングするのか。ウェットスーツにするかそれともドライスーツか。考えます。

 夜須の温度も予報では20度にならないでしょう。暑いかもしれませんがドライスーツにしました。今日は夜須中学ヨット部と高校生、高知大学ヨット部も海へ出てきました。久しぶりに艇数のそろったセーリングになりました。社会人も出ていましたので20艇が海へ出ました。

 いつものようにだるまで昼ごはんを食べました。夜須のいろんな事情を聞きました。その後道の駅やすの事務所を訪問。そこで最近ブログに目覚めている「スタッフ日誌」の人と暫く雑談。

 それから帰り際に何人かの知人に遭遇。雑談をしました。時計を見ると午後3時過ぎ。片づけをしまして、もう一軒知り合いを訪ね懇談をしました。そしたら野良仕事をされている人がいまして声をかけられました。なんとかつて銀行の支店長をされていた人でした。夜須の出身と聞いていましたが。
 リタイアされて介護度3のお母さんの介護をされておられるとか。つもる話をしました。

 仕事とはまるで無縁な夜須での人との関係ですが、海ともども癒されました。
Yasu402

|

« 仕事をしない職員ほど誹謗中傷する | トップページ | 本当の木質バイオマスとは?  4月18日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/40858036

この記事へのトラックバック一覧です: 海から人生を考える:

» 新年度練習始め [YASU海の駅クラブ]
2008年度始めての、夜須中学ヨット部海上練習です。 着替えて艤装、準備体操を行 [続きを読む]

受信: 2008.04.12 21:09

« 仕事をしない職員ほど誹謗中傷する | トップページ | 本当の木質バイオマスとは?  4月18日(金) »