« 有機農家の大変さ | トップページ | 中国は勘違いしていないか »

2008.04.25

映画「靖国」を見てみたい

 いろんな議論があるようですね。映画「靖国」。今のところ事情があって高知では見られないようです。とても残念です。

 映画を見てから、冷静に見た人が感想をのべあえばよいと思います。きっと様々な意見が出ると思います。

 またこの映画中国人監督が制作したというのも興味がありますね。そういう話題性もあるようなので、是非見たいと思います。


「駄作」「労作」…右翼系団体の活動家ら「靖国」試写会(朝日新聞)

 靖国神社へは行った事はないです。展示館がなにかと問題になっています。でも何処の国も自分お国の「歴史観」で都合よく歴史を説明するものです。
Zerosen88
(20年前に訪れたワシントンDCのスミソニアン航空博物館。本物のゼロ戦が展示してありました。)
 ワシントンDCにあるスミソニアン航空博物館へ行ったことがありました。そこには実物の戦闘機が展示されていました。ゼロ戦も見ました。

 確かミッドウエー海戦のジオラマや大きなパネルがあり、米海軍はかくのごとく日本海軍を打ち破ったと誇らしげに書いてありました。日本人として見るのはどうかと思います。
Koukuuhakubutukan0wdc
(アメリカの戦勝博物館。日本人として見学するには居心地の悪さも感じました。)
 新聞にあるように右翼系の団体の皆さんたちが冷静に映画を見て議論されたことはとてもよいことであると思いました。高知でも右も左も見て議論をすれば良いと思います。

|

« 有機農家の大変さ | トップページ | 中国は勘違いしていないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/40980932

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「靖国」を見てみたい:

« 有機農家の大変さ | トップページ | 中国は勘違いしていないか »