« 23年目の事後調査で推奨防錆塗装の正しさを確認 | トップページ | YASU海の駅クラブへ入会しませんか »

2008.05.22

中国の核施設は大丈夫なのか?

 大きな被害をだしました中国四川大地震。そのなかであまり情報が出てこないのが核施設関連のニュースです。

 放射性物質32個が下敷きに 軍幹部は安全性強調 四川大地震(産経新聞)

四川大地震で核施設も倒壊…中国・環境保護相が明かす(讀賣新聞)

 軍関係の核兵器関連の施設や核廃棄物処理施設などがチベット地域にあるとされているが中国政府は情報をきちんと公開しないようです。

 チベットの核

 ダライ・ラマ法王日本代表サイトに詳しく掲載されています。チベット地域でも地震の被害はあったと思いますが、全く情報は出ていませんし。

 核廃棄物が漏れ出したということになれば大変です。中国はすみやかに関連情報を公開すべきでありますね。朝鮮半島の核よりも中国の核廃棄物のほうが脅威です。
 

|

« 23年目の事後調査で推奨防錆塗装の正しさを確認 | トップページ | YASU海の駅クラブへ入会しませんか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/41282620

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の核施設は大丈夫なのか?:

» 四川省核施設で何が・・ [それがたまるか!!]
けさの高知新聞朝刊は、四川省広元市にある、核弾頭に使うプルトニウムを製造する工場 [続きを読む]

受信: 2008.05.27 21:57

« 23年目の事後調査で推奨防錆塗装の正しさを確認 | トップページ | YASU海の駅クラブへ入会しませんか »