« イージス艦寄港の損得勘定 | トップページ | 中国の地震対策を笑えない »

2008.05.21

4車線の高知自動車道路の活用せよ

Kousoku2_r
(4車線化が進展している高知自動車道路)
 山岳高速道路で有名な高知自動車道路。久しぶりに走行して驚いた。殆どが4車線になり、8月で川之江ー南国間は4車線化が完成とか。これはある意味凄いことですね。

 1mの建設資金が900万円以上と言われていました。そりゃそうでしょう。トンネルがあれば、すぐに谷があるので橋を架けます。それも高い高架。トンネルのなかの対面交通は恐怖心があっただけに改善されたことは素直に嬉しい。

 しかし資金難の今日、もう2度とこのような山岳高速道路の4車線化は無理であると思いますね。高速道路はすべて4車線化するために周辺の土地をすべて購入しているそうです。それで対面交通の高速道路は「暫定開通」という表現になっています。

 徳島自動車道路も高松自動車道路(徳島へ行く道路)も結構対面通行部がありますね。高知自動車道路が4車線になったのは「奇跡」であります。やはり「政治」の力でしょうか。橋本龍太郎首相ー橋本大二郎知事の効果だったのか?どうなのかは不明です。

 その暫定が開通することは珍しいことですね。山岳高速道路の高知自動車道路が4車線化したのは、政治的な得点でしょう。とはいえ高知県民は4車線の高知自動車道路を最大活用しなければならない義務がありますね。

 「ないものねだり」ばかりする高知県民に「過ぎたるは高知自動車道路」といわれないようにしないといけないでしょう。
Tokushimazidousyadou1_r
(徳島自動車道路は殆どが対面通行。先を急ぐ車に煽られました。ガソリン代を気にしない人が多いのには驚きました。)

|

« イージス艦寄港の損得勘定 | トップページ | 中国の地震対策を笑えない »

コメント

 高速道路もJR線も「今ある資源」を上手に活用する知恵が必要でしょう。

 今までは県のリーダー(県議など)も「ないものねだり」ばかりしました。

 4車線の高速道路を最大活用しないと高知県は全国の笑いものになるからです。

投稿: けんちゃん | 2008.05.30 07:28

立派な設備になってますね。高速道路は、高速道路で活用したらよいと思います。

一方で、土讃線は基本的に戦前のインフラで、急曲線や急勾配が多い。おまけに非電化。JR四国は、そんな脆弱で近代化の遅れた設備を国鉄より引継ぎましたが、それでも振り子車両を投入し、増発しなんとか精一杯努力しています。国鉄時代とは見違えるようになりました。
こちらも、環境問題等を考え鉄道のシェアを向上させるためには、一部分で高規格新線を建設するなどの抜本的な改良は、検討課題です。

投稿: やっしー | 2008.05.29 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4車線の高知自動車道路の活用せよ:

« イージス艦寄港の損得勘定 | トップページ | 中国の地震対策を笑えない »