« 原発を廃棄しないと地球温暖化対策にならないのでは | トップページ | 夏至が近いはりまや橋サロン »

2008.06.20

走ることの出来る喜び

 歩行者用信号が点滅。この2年前までは「走れない」から諦めていました。また36メートルの電車道路も症状が酷いときは一度で渡れず、電停で一度休まないと渡れない有様でした。

 20数年前からお付き合いのある有機栽培農家の井上正雄さんに、整体の先生を紹介していただきました。的確な指導と、腰痛予防体操(骨盤体操)を教えていただきました。体の歪みを意識し鏡を見て歪みを正そうと努力しました。

 参考ブログ記事 身体の使い方、呼吸や歪みの正し方

 そして2年が経過し、ほぼ完璧に戻りました。昨日は点滅信号になったとき、とっさに走っていました。ちゃんと普通に走れました。それだけでとても嬉しい。体がかいふくしただけで、とても幸福です。

|

« 原発を廃棄しないと地球温暖化対策にならないのでは | トップページ | 夏至が近いはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/41586774

この記事へのトラックバック一覧です: 走ることの出来る喜び:

« 原発を廃棄しないと地球温暖化対策にならないのでは | トップページ | 夏至が近いはりまや橋サロン »