« 21日は映画「靖国」を見よう | トップページ | 野茂英雄投手の功績を称えます »

2008.07.18

盆栽ゴーヤが社会的評価を受ける(?)

 17日は業務多忙状態。そんななか、番組作成などでお世話になっている高知シティFMから電話。「TBSの人がけんちゃんのブログを見ていて興味があるようです。電話番号など教えてもいいですか?」との打診が。せわしいこともありあまり考えず「良いですよ」との返事。

 そしたら東京から電話がかかってきた。取材の趣旨はこうだ。

「ブログで見るとゴーヤを植えて日よけにし、エアコンを使用しない生活を実践されておられる。また東洋町の高レベル放射性廃棄物最終処分場への反対活動にも関わられておられた。エコ生活を実践されているようなので・・」とのこと。

 それほど純粋にエコのことばかりは考えてはいませんし。冬は暖房がないと辛いが、夏はなんとかエアコンなしでも耐えられるのでは。とたわいもない話をしました。

 それで終わりかと思いきや、「取材に行きますから。」と羽田空港からの電話。実際にスタッフの人が飛行機で飛んでこられたのである。なんだこれはという感じ。

 家族のものは「勝手なことをしてからに」と激怒。私はそれほど事を重大に考えないほうだからいつも怒られたり誤解されたりは日常茶飯事でもありますし。まあ実際に来られてから取材意図を聞けばいいし。今は個人情報の保護もありますし。勝手なことはできんでしょうから。

 そんなやあんなやで大変でした。番組はTBSの夕方5時頃からの番組で「イブニング・ファイブ」と言う番組。三雲孝枝さんがメインキャスターのようです。こちらは「事件」をおこしたわけではないし、なんだろうと思いますね。

 要はうちが冷房をかけずにやせ我慢をしているだけの話。それがそんなに大変なことなのでしょうか?エアコンを使用しているのは人間だけで動物も植物もエアコンのなかにはいません。みなこの暑さの中で元気です。

 TBS報道局編集センターのHさんが東京から来られました。午後3時の東京発高知行きの便で本当に来られましたので驚きました。地元テレビ局のカメラクルーが2人来られました。ものものしいこと。

 Hさん曰く「今時この暑さでエアコンを使用していない家なんぞありません。東京あたりでは見かけない。ブログを見ていて面白いと思ったようです。」とのこと。
_r

 事務所での会話。ゴーヤを入れての会話。蝉の抜け殻の説明。台所と食堂の兼用の狭い部屋での会話。家内と父にも協力いただいた。(わずか1畳足らずの庭土から今年も蝉が2匹羽化していました。それに驚いておられました。)
Semi01_r

 今回の撮影が採用されるかどうかわからないし、されたところで僅か30秒にもならない画像のためにわざわざ東京から来られるのですから凄いことですね。しかし長時間撮影されていましたし。つきあっているこちらから見ても大変であると思います。

 わたしが暑い部屋で寝ているところをサーモカメラで撮影しするとか。そういう企画もあったようです。これはさすがにお断りしました。その代り事務所での作業をサーモカメラで撮影。温度変化を見るようです。結構時間がかかりました。
_r_2

 これは何回もリハーサルがありました。難しい操作のカメラらしく時計を見ますと午後9時を廻っていましたし。なかなか大変な作業ではあります。
 マスメディアの世界もなかなか厳しいようですね。あらためて大変であることが少しだけ理解できました。
Tbssagyou_r

 人間もこの暑さを活用して汗を流して新陳代謝を盛んにすればいいのであると思います。その程度のことを言いました。それほどインパクトはないので多分没になるでしょう。狭い事務所と住宅ゆえに「絵になる」ことはあまりないでしょうし。
Tbs0sarmo_r

(いかに暑い部屋で作業しているのかをサーモ画像が表現しているので驚き。実際夜の作業は暑くて辛いものですが、パソコン周辺が熱を持っているからですね。画像であらためて暑さを確認。能率が落ちるはずですね。)
 それにしても誰もそんなに見ていると思わない私のブログを見ていた人が思わぬ場所にいたことには驚きです。

|

« 21日は映画「靖国」を見よう | トップページ | 野茂英雄投手の功績を称えます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆栽ゴーヤが社会的評価を受ける(?):

« 21日は映画「靖国」を見よう | トップページ | 野茂英雄投手の功績を称えます »