« やはり大口をたたき結果を出す奴は格好良いぞ | トップページ | 有機野菜ありがとうございます »

2008.08.28

善意が通じぬ世界

 やはりアフガンでNGOの伊藤和也さんが殺害されていました。国連や欧米の支援団体もは入れないアフガニスタンの現地へ入り、現地の人たちに慕われていた人のようでした。

 伊藤さんが人望があった様子は、現地の多くの人達が捜査に参加し、また遺体となった伊藤さんを取り囲み嘆き悲しんでいる様子の映像を見ても理解できます。それほど現地の人たちと溶け込んでいた伊藤和也さんが何故殺害されてしまったのか。アフガニスタンの厳しい現実があるようです。

 荒地に農業を根付かせ、懸命に働かれていた伊藤和也さん。こうした人がいたことを日本人として誇りに思います。ご冥福をお祈り申し上げます。

|

« やはり大口をたたき結果を出す奴は格好良いぞ | トップページ | 有機野菜ありがとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/42297208

この記事へのトラックバック一覧です: 善意が通じぬ世界:

« やはり大口をたたき結果を出す奴は格好良いぞ | トップページ | 有機野菜ありがとうございます »