« 遅れて見学ー海洋堂の宝島 | トップページ | 63年目の終戦記念日 »

2008.08.15

零戦のプラモデル

Zerosen001_r
 昨日海洋堂の宝島へ行った折、40数年ぶりに零戦のプラモデルを購入しました。もっとも399円でしたので精巧なキットではなく、最初から組み立てられており、台に棒を差し込んだら完成というものでした。
Zerosen02_r
Zerosen01_r
 この模型も海洋堂が関与しているのでしょう。値段のわりには、塗装の色や、翼の継ぎ目の部分などが実にリアルです。

 自分が子供の頃にこしらえていたプラモデルの零戦の本体の色は濃い緑色でした。陸に上がった零戦でしょう。この薄い水色の本体は零戦が空母から発着をしていたからでしょうか。確か零式艦上戦闘機と言いますし。
Zerosen1_2
Zerosen2_2
 プラモデルの中に入っている説明文で初めてしる事実もあるようでした。
Zerosen88
20年前アメリカのスミソニアン・航空博物館で見た零戦は濃い緑色でした。)

|

« 遅れて見学ー海洋堂の宝島 | トップページ | 63年目の終戦記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/42166954

この記事へのトラックバック一覧です: 零戦のプラモデル:

« 遅れて見学ー海洋堂の宝島 | トップページ | 63年目の終戦記念日 »