« 小さなゴーヤ鉢にも実がなりました。 | トップページ | 80万円が1200万円に大化けする話? »

2008.08.18

今ある足元の資源を大事にしよう

  繰り返しの「繰言」になりますが、高知においてはその言葉が重いと思いますね。

 「ないものねだり」を地域のリーダーがしてはいけません。宿毛市長がそうです。「米軍基地を誘致する。」などとんでもない暴挙です。

「多少の交付金は来るでしょうが、地域の自立はできません。地域は分裂状態になり、交付金依存症になるからです。」と井原勝介前岩国市長は話されていましたから。

 昨年は東洋町に全国どの自治体も応募しない危険な「高レベル放射性廃棄物最終処分場」にエントリーする自体と言う危ないこともありました。東洋町民の良識で高知の海と自然が救われました。
 東洋町は今堅実なまちづくりが実を結ぼうとしています。

 地域の自立を言うのであれば、「迷惑施設」を誘致し交付金でまちおこしをしてはいけないと思います。

|

« 小さなゴーヤ鉢にも実がなりました。 | トップページ | 80万円が1200万円に大化けする話? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/42201038

この記事へのトラックバック一覧です: 今ある足元の資源を大事にしよう:

« 小さなゴーヤ鉢にも実がなりました。 | トップページ | 80万円が1200万円に大化けする話? »