« 風にもっと敏感になろう | トップページ | 安心安全内閣の崩壊! »

2008.09.01

災害対策には限界がある

  都市の排水対策には限界がありますね。大雨に慣れていない地域が今回大雨が襲いました。いくら行政側が頑張っても無理は無理なのです。

 排水能力“大雨対応できず”(NHKニュース)

 東京でも1時間雨量が50mmが限界。大雨慣れしている高知市は77ミリ。今回岡崎市には140ミリの豪雨です。対応できるわけがありません。

 ですので昔の人のように、低地には住まない。川の近くには住まない。山の切り土の上に住む。津波の影響のないところへ住む。とか先人の知恵が必要ですね。

|

« 風にもっと敏感になろう | トップページ | 安心安全内閣の崩壊! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/42347851

この記事へのトラックバック一覧です: 災害対策には限界がある:

« 風にもっと敏感になろう | トップページ | 安心安全内閣の崩壊! »