« 対馬を韓国が買収? | トップページ | 代表戦もアジアシリーズもテレビで見れないとは・・・ »

2008.11.13

読み違いが多いことを恥じます

 麻生太郎首相は読み違いが多いとのこと。自分も誤字や変換ミスが多いので反省しないといけないと思いました。

 麻生首相、読み違え連発 「頻繁」を「はんざつ」(JCSTニュース)

 自分の場合は言い訳になりますが、小学校を5回も転校しました。学校により授業の習熟度が異なり、既にその国語の用語が学習が終わった状態。「わかったこと。マスターしている。」ことでどんどん授業が進展しています。

 学習していないので、読めないし、間違って覚えていることもあります。辞書を引きながら文章を書いてもなかなか間違いが減らない。

 とても恥ずかしいことなので、身内に恥を忍んで指摘をしてもらっている。それでも自分では気づかず思い込んでいる言葉も多いのには驚く。情けないこと。

 もう一度小学校の読本や書き取りドリルをしないといけない。漢字の書き順も間違いだらけだし。

|

« 対馬を韓国が買収? | トップページ | 代表戦もアジアシリーズもテレビで見れないとは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/43103858

この記事へのトラックバック一覧です: 読み違いが多いことを恥じます:

« 対馬を韓国が買収? | トップページ | 代表戦もアジアシリーズもテレビで見れないとは・・・ »