« 確信犯が多いのか自衛隊幹部 | トップページ | みかん狩りは最高のレジャー! »

2008.11.01

日本の柔道界は魅力がないのか?

 北京五輪金メダリストの石井選手。プロの格闘技へピークの時期に転進することに。日本柔道界は大きな誤算ですね。若手の台頭があればよいですが、そうでなければもはや柔道は衰退するばかりです。

 あれこれと規制をかけすぎていたようにも思いました。石井選手に関しては民放局のバラエティ番組にもどんどん出てもらってうさばらしをしておれば、案外こうはならんかったのではとも思います。

 秋の園遊会で天皇陛下の前で「ロンドンは目指しません!」と言い切りましたから。逸材の流失はいくら柔道界が強がっていましても痛手でしょう。

 総合格闘技がますます盛んになるのでしょうか?どうでしょうか?

|

« 確信犯が多いのか自衛隊幹部 | トップページ | みかん狩りは最高のレジャー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の柔道界は魅力がないのか?:

« 確信犯が多いのか自衛隊幹部 | トップページ | みかん狩りは最高のレジャー! »