« マックもやらせ行列とは情けない | トップページ | 濃厚な味の入野みかん園のみかん »

2008.12.27

共産党は何故拡大しないのか?

Haruna_rm
 先日共産党関係者と長時間懇談する機会がありました。昨今の情勢は「格差社会」の拡大であり、それも小泉内閣により人為的にこしらえられたもの。勤労者をもののように平気で切り捨てる経営者は酷い。大企業は「内部留保」で利益は溜め込んでいます。

Kanikousenhon
 小林多喜二の「蟹工船」がリバイバルになり、共産党も党員が1万人増加したようです。しかしなぜか大きな勢力になりません。

 財界から献金をもらわず、税金である政党交付金を一切もらわないクリーンな政党日本共産党。もっと国民的が人気が出てもおかしくないのに。

 その原因はわたしは共産党の組織原理にあると思います。何度も指摘しています「民主集中制」という独裁主義を綱領で放棄しないから幅広い国民の支持が得られないからであると明言します。

 このことを共産党幹部に聞きましても「君は共産党の組織がいかに民主的であるか知らないからだ。」とか曖昧でわからない回答しか帰って来ません。何故共産党が今でも、世界のほとんどの共産党が放棄した民主集中制に執着するのか?それがわたしにはわかりません。

 世界で民主集中制と言う独裁主義での綱領を採択している政党はいまや6つしかありません。中国共産党、ベトナム共産党、キューバ共産党、北朝鮮労働党、ポルトガル共産党、そして日本共産党です

 レーニンが発明し、「党幹部が党員や人民を抑圧する組織原理が民主集中制」です。秘密警察と強制収用所と密告制度と検閲の社会。党内で分派も党幹部批判も許されない組織は民主的ではありません。
Reininr

(共産主義の間違いの諸悪の根源はこの人)
 日本共産党は民主集中制を廃棄して初めて国民政党になり、広範な国民の支持を得ることが出来るでしょう。それをしない限り、未来永劫に少数野党で終わります。「確かな野党」では未来永劫政権は取れないからです。

|

« マックもやらせ行列とは情けない | トップページ | 濃厚な味の入野みかん園のみかん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共産党は何故拡大しないのか?:

« マックもやらせ行列とは情けない | トップページ | 濃厚な味の入野みかん園のみかん »