« 全国どこもかしこもシャッター通りとは・・・ | トップページ | お元気な沢田研二と小田和正の還暦組 »

2008.12.28

もうやめよう定額給付金

 貧乏人はくれるものなら貰いたいのはやまやまですが、それも税金の一部を還付するだけ。しかも交付金手続きに全国の市町村が職員を動員し税金を使うので全然無意味です。

 しかも3年後には消費税を上げますよ。よございますね。という目論見がセットになっています。全然嬉しくない。仮に貰っても使うことはなく、生活不安のためにタンス預金でしょうね。

 社民党の辻本清美氏がいい事を言っていましたね。「定額給付金が麻生財閥やトヨタなどの大企業から資金が提供され、国民に給付されるというなら、評価は出来るが、税金の一部をばらまくのはみみっちいし、おかしい。だから駄目です。」という意見には賛同します。

 全然景気対策にもなりませんし。2兆円使うのなら、緊急医療体制の充実やら、障害者自立支援法を廃止するとか。後期高齢者医療制度を廃止したほうが、よほどましであると思いますね。
Asou_r
(もう「お前はもう死んでいる」状態で首相を続けるのも無理があります。)

|

« 全国どこもかしこもシャッター通りとは・・・ | トップページ | お元気な沢田研二と小田和正の還暦組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうやめよう定額給付金:

» 【2009年頭所感】生活崩壊に立ち向かう日本社会をつくれ [人の生き方来し方]
◆おことわり・・・大変な長文ですので、時間のある時にお読み下さい◆ 失業者見捨てた政府・与党 2008年12月30日は、都市部を中心としたハローワーク窓口の年内最後の受付日。 企業は、もう採用活動をしておらず、年末年始の休みに入っている。そうした中、 今年は普通... [続きを読む]

受信: 2009.01.04 15:59

« 全国どこもかしこもシャッター通りとは・・・ | トップページ | お元気な沢田研二と小田和正の還暦組 »