« 久しぶりの高知の郡部巡業 | トップページ | 気品のある人の葬儀 »

2008.12.16

安易に人減らしをする企業を監視しよう

 少し景気が悪くなれば派遣社員を期間満了前に契約を打ち切り。人を人とも思わない大企業が、環境や社会にやさしいはずはあるまいに。キャノンは現在日本経団連の会長の会社ではないか。史上最低の会社。

 とキャノンをぼろくそに言っていましたが、うちにはキャノンのレーザープリンターと、スキャナーがありますし。ちゃんと居座っております。
Canonps_r

 自分が若い頃にも「契約社員」や「派遣」社員はおりました。テレックス部門の女性社員などでした。家元も調査していたようで、経済的にも豊かな家庭の出身。わたしの同期の社員2人が契約の女性と結婚し、結果は養子のような形になっていますし。

 それが年収が200万円程度で、簡単に首切られる存在に。すべては小泉内閣時代の「派遣労働者法」の改悪で企業側の都合の良いようにされたからです。この法律を撤廃させなければいけないですね。

 不買運動も含め、こうした人を人と思わない経営者を追放する社会運動を展開しないといけないです。

|

« 久しぶりの高知の郡部巡業 | トップページ | 気品のある人の葬儀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安易に人減らしをする企業を監視しよう:

« 久しぶりの高知の郡部巡業 | トップページ | 気品のある人の葬儀 »