« 「瀬戸内寂聴 源氏物語」は面白い番組でした | トップページ | 本物と偽者を見分けよう »

2009.01.03

1月3日の夜須のハーバー

 太平洋横断のため風待ちされている間寛平さんの2人組は出航されたのでしょうか?なんとか出航されたようです。今日の高知県夜須地方は、午後から冬型が緩んできたようです。
Ebisu1_r

Ebisu2_r_2

 まずはヤ・シィー・パーク入り口にあるえびす様へ初詣に。お賽銭を入れまして、セーリングの安全と、家内案z年、家族の健康、商売繁盛を祈願しました。小さな神社ですが3つの神様が宿っておりますので。
Sentai1_r

 昨年の12月23日にヨットを撤収されるというNさんとヨットの本体部を交換しました。ブルーからホワイトの船体になりました。あまり使用していないので汚れていますので、今日は肋骨をそれこそ12月23日に痛めてセーリング出来ないこともあり、ヨットの洗浄ー乾燥作業をしました。
Yasu13_r
 今日は出艇したのは、井土さんと浅野さん。いずれもレーザー艇です。それに中学ヨット部の生徒が乗り、強風のなかセーリングをしていました。
 ぎ装する頃より海へ出ると幾分風は弱まりましたが、時折15メートルを超えるブロー(突風)が吹いておりました。
Yasu132_r
 KさんとIさんの中高年組も来られましたが、「強風だし、2日酔いなのでパス」されてハーバーでおしゃべりしていました。ヨットが乾くまでハーバーにいました。
Katazukme_r
 1時間半のセーリングのようでした。帰りにヤシィー・パークを通りましたが、なかなかの人出であったようです。
Ypark_r

|

« 「瀬戸内寂聴 源氏物語」は面白い番組でした | トップページ | 本物と偽者を見分けよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/43623276

この記事へのトラックバック一覧です: 1月3日の夜須のハーバー:

« 「瀬戸内寂聴 源氏物語」は面白い番組でした | トップページ | 本物と偽者を見分けよう »