« 雨でも高速道路は混んでいた | トップページ | 36年前の入学式 »

2009.04.04

燃料を注入して政治的駆け引きは危険だ

 Kinmonhasi3

(金門橋の錆。液体燃料は腐食性が高い。それに耐えられる塗料は特殊で高価。普通は使い捨ての燃料タンク内部にはコーティングされない。そうなると「はやく発射しないと危険」だ。

 今日の北朝鮮によるミサイル発射は5日以降に延期したとか。

 北朝鮮 発射に踏み切らず(NHK)

 ミサイルの発射直前に機器のトラブルが見つかったかもしくは、気象条件だろうか?明日はお天気は回復するだろうから明日以降の発射でしょう。

 以前にも指摘しましたが、液体燃料は腐食性が強く、注入してすぐに発射しないと金属が内部から腐食して危険です。以前北朝鮮のノドン・ミサイルがなかなか発射されずにいまして、打ち上げ直後に暴発し、ばらばらになりました。今回も同じ事態になる可能性があります。

 そうならないようにするには8日までに発射する可能性があります。高価な燃料と人的、経済的資源を浪費しながら国際的な批判を受ける。暴発の危険性もある。北朝鮮の得られるものはありません。

|

« 雨でも高速道路は混んでいた | トップページ | 36年前の入学式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燃料を注入して政治的駆け引きは危険だ:

« 雨でも高速道路は混んでいた | トップページ | 36年前の入学式 »