« あと4日のお花見遊覧船 | トップページ | ヒラリー国務長官は好評であるらしい »

2009.04.02

ミサイル発射の得損は?

  北朝鮮は「予定どうり」、ミサイル発射の準備をしています。アメリカ筋の情報では燃料を注入しているようです。

 北朝鮮、ロケットに燃料注入と米軍 打ち上げ前の最終段階か (CNN)

 ロケット燃料は腐食性が強い液体なので、注入した以上は早く発射しないと、燃料タンクが内部から腐食し、なにかと困ることになります。となると発射は今後1週間以内か。注入した以上は発射しないとどんどん内部から腐食することであろうかと思います。

 参考ブログ記事 「弾道ミサイルの防錆対策は?」

 国際社会を不安に入れての「損得勘定」はどうなのか?あまり得策ではないように思います。

 ミサイルよりもサッカーに力をいれたほうが遥かによろしいかと思います。

|

« あと4日のお花見遊覧船 | トップページ | ヒラリー国務長官は好評であるらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル発射の得損は?:

« あと4日のお花見遊覧船 | トップページ | ヒラリー国務長官は好評であるらしい »