« 野党共闘は必要 | トップページ | 4・28沖縄デーから40年 »

2009.04.27

政治家の世襲は原則禁止に

 選挙のマニフェストに「政治家の世襲」問題が浮上した。大変結構なこと。「地盤」「看板」「かばん」(資金)がないと政治家(代議士)になれないそうです。世襲される候補者は最初からそれがあるので圧倒的に有利。

 たとえば北海道で無所属で総選挙に出る小泉追随者の杉村大蔵氏。下馬票は無印。かたや神奈川2区の小泉信次郎氏。小泉純一郎氏の次男。こちらは当選確実マーク。同じ20台後半でありながらこの違い。
 道化となんとか言われているが、大蔵氏のほうが潔い。

 小泉純一郎は「改革」を叫んで日本国民を格差社会の地獄に導いた張本人。今度は世襲で息子に地盤を譲るという。なんという偽者だろうか。

 世襲候補制限 「憲法に抵触」は言い訳だ(西日本新聞)


 自民党の菅氏、民主党の岡田氏には頑張っていただきたい。

|

« 野党共闘は必要 | トップページ | 4・28沖縄デーから40年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の世襲は原則禁止に:

» 世襲制限 -政治技術の断絶と議席奪取の難しさ- [1歩ずつお勉強、政治経済]
そもそも、政治家になるためには何らかの技術があって、 その技術を家庭内で伝達すると言う習慣があるから、 「自然発生的に」(←ここ重... [続きを読む]

受信: 2009.04.27 21:26

» 民主党の世襲禁止法案に賛同を表明しよう!〜政治家相続税脱税システムも廃止へ! [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
 政治家で世襲が行われる大きな理由の一つとして、子も政治家になれば、相続税が無税となるということを上杉隆氏が明らかにしたことを一度、ここでもお知らせした(http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/b81da76183ebd0099ebfa89e1a199326)。「親の政治資金管理団体から子の政治資金管理団体に資金を移すときは、寄附という形であればすべて非課税なんです。世の中には相続税で頭を悩ませている人たちがいっぱいいるのに、政治家は何億円という遺産を事実上無税で相... [続きを読む]

受信: 2009.04.30 00:23

« 野党共闘は必要 | トップページ | 4・28沖縄デーから40年 »