« 韓国の人工衛星の領空通過は黙認 | トップページ | 人類300万年からすれば文明社会はごく僅か »

2009.04.22

和歌山毒物カレー事件について

  もう11年も経過したんですね。和歌山毒物カレー事件から。昨日は最高裁が林真須美被告の上告を棄却し、死刑が確定しました。

 毒カレー事件、林真須美被告の死刑確定へ…最高裁が上告棄却(読売新聞)

 判決は確定しましたが、決定的な物的証拠はないようですし。状況証拠は豊富にあるのですが、被告は自白をしていませんし。なんだか釈然としない裁判経過ではありました。

 もし自分がこの事件を裁く「裁判員」になったとしたらで考えた場合は、有罪。無罪どちらも決める自信はありません。

 裁判のしろうとが判断できるわけはないし、事件の「重さ」を背負いたくはありません。

|

« 韓国の人工衛星の領空通過は黙認 | トップページ | 人類300万年からすれば文明社会はごく僅か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/44746450

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山毒物カレー事件について:

» 和歌山毒物カレー事件 [とくとく]
今日のマスコミ 4月22日 18 半導体大手「エルピーダメモリ」も500億円規模の出資を申請する方針を表明、「日立製作所」も検討中(各紙) ●和歌山「毒物カレー事件」で殺人罪などに問われた林真須美被告(47)の死刑が確定した。最高裁は通常、量刑理由だけを述べるが、「被告が犯人であることは合理 ...(続きを読む) 林真須美被告、21日上告審判決-和歌山毒物カレー事件 林真須美被告、21日上告審判決-和歌山毒物カレー事件http... [続きを読む]

受信: 2009.04.23 06:10

» 和歌山毒物カレー事件 [日刊 おもしろエンタメなニュース]
「和歌山毒カレー事件」最高裁判決…”ヒ素”は直接証拠だと思う。和歌山毒カレー事件、最高裁判決の要旨(略)被告が犯人であることは、〈1〉カレーに混入されたのと組成上の特徴が同じ亜ヒ酸が、被告の自宅などから発見されている〈2〉被告の頭髪からも高濃度のヒ素が検出され、付着状況から被告が亜ヒ酸などを ...(続きを読む) 真須美被告、最高裁でも死刑…和歌山毒カレー事件和歌山市で1998年、4人が死亡、63人がヒ素中毒になった毒物カレー事件で、殺人罪などに問われた林真須美被告(47)の上告審判決で、最高裁第... [続きを読む]

受信: 2009.04.23 07:47

« 韓国の人工衛星の領空通過は黙認 | トップページ | 人類300万年からすれば文明社会はごく僅か »