« ミサイル発射の得損は? | トップページ | アルゼンチンも大敗することがあるようです »

2009.04.03

ヒラリー国務長官は好評であるらしい

 大統領予備選挙でオバマ氏に敗れたヒラリー・クリントン氏。オバマ政権で国務大臣を引き受け、なかなかのご活躍。日本訪問でも鉄面皮のスマイル外交で通されましたし。韓国、中国の評価も良かったようです。

 ややこしい中東問題には専門の特使を派遣し、正副大統領とも連携し、ことにあたっている「謙虚さ」が今のところは米国民には好評だそうです。

 クリントン国務長官の仕事ぶり、米国民71%が支持 世論調査(CNN)

 これでキューバやイラン、北朝鮮問題を片付けたら、これは「偉大な指導者」になりますね。対話重視のオバマ政権ですから、上手くやるのかもしれませんね。

|

« ミサイル発射の得損は? | トップページ | アルゼンチンも大敗することがあるようです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/44543731

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラリー国務長官は好評であるらしい:

« ミサイル発射の得損は? | トップページ | アルゼンチンも大敗することがあるようです »