« ナチスは選挙で政権を獲得しました | トップページ | 友愛の鳩山民主党に期待できるのか? »

2009.05.16

縁遠い少年マガジン・少年サンデー

Sandaymagazin_r
 今日は午前中は仕事。昼休みにご飯を食べながら近くの喫茶店で久しぶりに「少年マガジン」「少年サンデー」を読んで見ました。この少年漫画雑誌は発刊50年になると言います。思えば子供時代には、両誌どちらかを購入し読んでいました。「おばけのQ太郎」「おそ松くん」「天才バカボン」「巨人の星」「明日のジョー」などは青少年時代に読んでおりました。

 久しぶりに両誌をまじめに読みました。だいたい知っている作家はほとんどいません。高橋留美子とあだち充くらいかな。あとの作家は全然知りません。

 それに漫画のタッチも美少年・ビジュアル系であり、「ソース顔」というのでしょうか、どの作品も特色がなく見分けがつかない。学園もの、スポーツものが多く、読んでいるのは高校生なんでしょうか?
Smagazin2_r
 やはり発刊部数がひところに比べだいぶ落ちているとか。このトーンではおっさんは読む気がしませんし。やはり「伴宙太や左門豊作」のような暑苦しい、汗みどろのキャラになじんでいるので、透明・無臭のキャラクターには親近感がわきません。

|

« ナチスは選挙で政権を獲得しました | トップページ | 友愛の鳩山民主党に期待できるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縁遠い少年マガジン・少年サンデー:

« ナチスは選挙で政権を獲得しました | トップページ | 友愛の鳩山民主党に期待できるのか? »