« そのまんま東が自民党総裁だと? | トップページ | 西川社長続投は新たな利権の象徴なのでは »

2009.06.24

北朝鮮は核兵器への幻想を捨てよ

 自国防衛のために核兵器を保有すると宣言した北朝鮮。世界で唯一の被爆国である日本にとっては、はなはだ迷惑な話。核兵器で隣国を脅迫しても、より強い核兵器で脅威を受ける危険性がある。

 1度でも使えば取り返しが付かない核兵器。その誘惑に負け自国の貧困さを棚に挙げ、資源の大半を核兵器開発とミサイル開発に狂奔している北朝鮮。国としての存在意義すら最近はわからなくなりました。海外に輸出し外貨を稼ぐ手段が麻薬と軍事兵器だけだとすれば国家の品格も疑われますし、存在意義もないのではないか。

 コントロールしていた「宗主国」の中国も最近は持て余しているのではないか。こうなれば滅亡へのカウントダウン。自民党政権が崩壊するのが早いか、北朝鮮の独裁王朝が崩壊するのが早いか。

 この夏が山場であることは両方とも同じようです。

北朝鮮は44年ぶりにサッカーW杯に出場することが決まりました。フェアで良いサッカーをしていました。気持ちの良いチームです。政治指導者が劣悪なのが残念。

 核兵器やミサイルという迷惑施設で自己主張しなくてもサッカーというフェアで平和なスポーツで国威発揚をしていtだきたいものです。

|

« そのまんま東が自民党総裁だと? | トップページ | 西川社長続投は新たな利権の象徴なのでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮は核兵器への幻想を捨てよ:

« そのまんま東が自民党総裁だと? | トップページ | 西川社長続投は新たな利権の象徴なのでは »