« 憲法を軽視する政治家に投票してはいけない(重要) | トップページ | 浜の掃除とセーリング体験の1日 »

2009.06.07

やった日本代表2010年W杯1番乗りだ!

Wc606_r

 ワールドカップ・サッカーの南アフリカ大会アジア最終予選。日本はアウエーでウズベキスタンと対戦し、苦戦しましたが1-0で勝利し本大会へ出場を決めました。世界最速です。

前半9分に中村憲ー岡崎へのパスで岡崎が得点しました。いい立ち上がりでした。しかしその後はホームのウズベキスタンの攻勢を受けました。たまにチャンスがありましたが、なかなか2点目が取れずに後半へ。

 悪質なファールがあってもなかなか取ってもらえない。相手方へのファールはことごとく取る。というアウエーの洗礼を受けました。後半終了間際には長谷部が退場処分に。しかし守備が破綻することなく乗り切り勝利しました。なによりでした。

 リードしているものの最後まで気の抜けない怖い試合でした。やはりW杯の予選は特別の雰囲気です。

 2006年のドイツ大会でも世界最速で予選を突破したものの、本大会では1分け2敗と惨敗しました。今度は十分に準備をし、戦いのコンセプトを明確にして本大会を勝ち抜いてほしい。ベスト4が目標だ。

|

« 憲法を軽視する政治家に投票してはいけない(重要) | トップページ | 浜の掃除とセーリング体験の1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/45244291

この記事へのトラックバック一覧です: やった日本代表2010年W杯1番乗りだ!:

« 憲法を軽視する政治家に投票してはいけない(重要) | トップページ | 浜の掃除とセーリング体験の1日 »