« 樺太1945年夏氷雪の門・手紙 | トップページ | 政権選択選挙の意義は? »

2009.08.25

アフガンでアメリカは勝利できるのか?

 そもそも2001年の「9・11」以来アメリカはアフガニスタン介入している。タリ板政権を打倒し、カルザイ大統領を支援していますが、治安は一向に改善しません。イラクから米軍へ撤退し、アフガンへは増派しています。

 アフガンが「第2のベトナム戦争」になるのではないでしょうか?アメリカの強引なやりかたでは成功しそうにありませんし。

 日本はアメリカに引きずられないようにしないといけない。「集団的自衛権」などとアメリカ軍にひたすら従属する海外派兵計画など全くナンセンスであります。

 軍事力では平和は構築できません。ペシャワール会のように現地に役立つ用水路や、農業指導が1番ではないかと思います。

|

« 樺太1945年夏氷雪の門・手紙 | トップページ | 政権選択選挙の意義は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/46018041

この記事へのトラックバック一覧です: アフガンでアメリカは勝利できるのか?:

« 樺太1945年夏氷雪の門・手紙 | トップページ | 政権選択選挙の意義は? »