« 民主の風が吹かない高知県 | トップページ | 木陰のない道路は辛い »

2009.08.04

地区大会決勝で敗退は悔しい

  公共の活動ではなく個人的なプロジェクト。あるTV局の出演者募集に公募していました。担当プロジューサーに面接し、いろいろやりとりしましたが、先日「今回はごめんなさい」メールが来ていました。実に悔しいですね。全国大会が目の前にあったのに。

 高校野球高知大会の明徳義塾高校のように惜敗した悔しさ。(私の場合は大差での敗退かもしれない)。当然東京へ行けることを夢見ておりました。だけど残念ながら夢はかないませんでした。

 まあもし出ていれば知り合いは仰天していたでしょうに。そうならなかったので平穏な暮らしが保っておりますし。少しだけ夢を見ただけで十分としましょう。今は他に打ち込んでたらないといけない仕事もありますし。

|

« 民主の風が吹かない高知県 | トップページ | 木陰のない道路は辛い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/45825954

この記事へのトラックバック一覧です: 地区大会決勝で敗退は悔しい:

« 民主の風が吹かない高知県 | トップページ | 木陰のない道路は辛い »