« 3党連立がスタート | トップページ |  政権交代の効果は? »

2009.09.11

9・11からまる8年目

Nywts1988

 (1988年のNY。自由の女神像の観光へ行くフェリーから撮影。美しいスカイラインでした。)
 2001年の9月11日に、ワールド・トレードセンターに大型飛行機2機が追突炎上し倒壊した日から9年が経過しました。

 当時のアメリカは新自由主義全盛期。ネオコンがホワイトハウスを支配していました。すぐにアフガニスタンを空爆。そして軍事介入しタリバン政権を打倒。2003年頃には何かと因縁をつけてイラクに軍事侵攻し、フセイン政権を打倒しました。

 米国流民主主義が中東の地で定着するものと当初は思われていました。しかし事態はそうはならず、軍事介入がテロを誘発。米軍の犠牲者は増えるばかりです。

 オバマ大統領はイラクからの撤退と、施政権をイラク政府に移譲し、アフガニスタンを安定化しようと躍起になっていますが、成果があがりません。隣国パキスタンの動静も不気味です。

 アメリカは被害者かもしれませんが、加害者なのです。それだけ深く世界の人民に恨まれていたということです。反省がないと解決はできません。
 軍事力で平和は実現できない(天木直人)のです。
Nywts19882
 1988年のNY。美しいツインタワーはもうありません。

|

« 3党連立がスタート | トップページ |  政権交代の効果は? »

コメント

mi9chael さんコメントと情報提供ありがとうございました。またブログも読ませていただきました。
 
 「9・11」と「真珠湾攻撃」の連関性を述べられています。その後の米国の戦争第1主義への傾斜を見るとあながちウソではないなとは思います。

 ただ国家の最高機密事項であるだけに真相を究明するのは並大抵のことではありません。

 「世界の善」を施しているアメリカ帝国の中身の精査ですので。

 2001年当時のアメリカ政府はチェーニーなどのネオコン全盛期でしたし。軍事産業との結託もあったことでしょうし。

投稿: けんちゃん | 2009.09.12 09:24

911テロは米政府の内部犯行の可能性大です
きくちゆみさんのブログが詳しいです
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

投稿: mi9chael | 2009.09.11 22:18

はじめまして―
911のことですが、8年たちますね。けんちゃんはWTCビルは「飛行機が突っ込んだことが原因で倒壊した」と本当に思いますか?―それはありえないことです。本当のテロリストは米政府内部にいたのです。―そう考えるのが自然です。
きくちゆみさんがこのことに詳しいですよ―Url- http://kikuchiyumi.blogspot.com/

投稿: mi9chael | 2009.09.11 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9・11からまる8年目:

« 3党連立がスタート | トップページ |  政権交代の効果は? »