« 全貌が現れたラウンド・ワン・高知 | トップページ | パチンコも話題作ばかり »

2009.09.12

郵政民営化は見直してほしい

Madamano_3_thumb_1_2
  2005年の「郵政民営化」選挙で「郵政民営化は改革の一理塚」と叫んでいた小泉純一郎。しかし彼らがしたことは、雇用の破壊、特定企業への優遇、アメリカへの一段の従属。地方の切捨て。医療制度と教育制度の改悪。国民負担を増加させ、政府資金を特定企業へつぎ込み、日本を「格差社会」へ構造改革しただけのこと。

 そのまやかしの郵政民営化(構造改革なるものの象徴)への怒りが、民主党への支持と自民党の「強制終了」につながりました。国を誤らした張本人は財産を没収し、極刑にすべきです。

 新政権への国民の期待が大きいほど、上手く行かなかったときの反動や失意は大きいもの。3年間ぐらいは我慢して新政権の政策や施策の実行を見守る必要はあります。当然監視も必要です。
Minsyukun
 期待値以上の議席を獲得した民主党。マスコミは50年間、自民党に甘やかされて特権を享受してきましたから、少しの水でも揚げ足取りをしてくるでしょう。

 きちんと国民と直接対話し、独自のメディアを獲得しないといけないでしょう。来年の参議院選挙が1つのハードルとなるでしょうし。

 田舎者にとりましては、郵便局が少なくなったのは大きな問題。配達の人と窓j口の人が別会社で「競争」(年賀状の獲得などで)しているのもなんだか空しい。いい雰囲気ではないですね。

|

« 全貌が現れたラウンド・ワン・高知 | トップページ | パチンコも話題作ばかり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化は見直してほしい:

« 全貌が現れたラウンド・ワン・高知 | トップページ | パチンコも話題作ばかり »