« イチローの”偉業”に脱帽 | トップページ | 田舎の生活道路は必要です »

2009.09.14

広まれノン・アルコールビール

Nonabeer_r
業務日にビールの話し何ぞと言うなかれ。ノン・アルコール・ビールであれば、運転も出来ますし、業務には支障がありません。良いコミュニケーション・ツールになるでしょう。

 アルコール分が0%の「ノン・アルコール・ビール」(炭酸飲料)が、各ビール会社から発売になりました。9月からです。今まではキリンビールしか発売していませんでしたが、アサヒビールのものをスーパーで見かけました。

 炭酸飲料で「ビール風」。アルコールが入っていないので、後から汗を掻いて暑くなることも皆無。海でセーリングした後は格別。飲酒運転の心配もないし。

 わたしはお酒に強くないので、すぐに顔に出ます。このノン・アルコールビール{炭酸飲料)は良いですね。顔に出ませんし。

 今まで宴会でウーロン茶で料理を食べていましたが、全然美味しくありません。これは朗報ですね。

 アルコール分が0%とういうことはローカロリーでしょうし、太らないかもしれないからいいです。でもそれはないらしい。結構カロリーはあるでしょう。いずれにしても飲みすぎは良くないようです。

|

« イチローの”偉業”に脱帽 | トップページ | 田舎の生活道路は必要です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/46201760

この記事へのトラックバック一覧です: 広まれノン・アルコールビール:

« イチローの”偉業”に脱帽 | トップページ | 田舎の生活道路は必要です »