« 「村山談話とはなにか」を読んで | トップページ | 無事通過した台風18号 »

2009.10.08

台風や風や雨をなめないように

  台風18号が日本列島に大きな脅威を与えています。通過が予想される地域では、暴風雨警報が出ている場合は外出は絶対に控えるべきです。自然をなめたらいけません。

 風速15メートルでも大変な風です。わたしはヨットをしているので15メートルの風ともなると怖くて自信がありません。20メートルになると恐怖におのいて乗っているのが関の山です。沈したら起こす自信はありませんね。そういう強風時には海へ出ないことにしています。(沖合いで突然突風が吹くことはあります。何度も経験しています。それは怖いものでした。)

 ですので街中でも15メートルを越える強風のときに外出するとか、車でかけるとかは絶対にやめるべきです。風は息をしていまして、突然物凄い突風が吹く場合もあります。台風が通過時は遠く離れた地域でも、気圧の差かなんだか知りませんが竜巻が起きることもあります。

  わたしはいつも気象庁の台風情報を見ています。

  気象庁台風情報

091800

 台風対策は暴風雨の前日にするものであり、風が強くなってからするものではありません。危険です。

 しかし最近の台風は海水温が高いせいなのか、日本近海へ来ても全然勢力が衰えません。怖いことです。恐れて警戒するだけで、何も被害がなかった。よかったね。という状態になればいいのですが・・・。

|

« 「村山談話とはなにか」を読んで | トップページ | 無事通過した台風18号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/46421675

この記事へのトラックバック一覧です: 台風や風や雨をなめないように:

« 「村山談話とはなにか」を読んで | トップページ | 無事通過した台風18号 »