« 無用の長物ー高知新港 | トップページ | 消費者トラブルで泣かないために »

2009.10.03

幻の五輪ー300億円の無駄遣い

  2016年の五輪は予想どうりブラジルのリオジャネイロに。日本は100年前から移民として多くの日本人が言っていますし、友好国。大いに日本は支援すべきです。今回の東京はなぜ負けたのでしょうか?

 
 シカゴも東京も落選…オバマVS鳩山は共倒れ(スポニチ)

1)国民的な盛り上がりが全くない。「今更」との感じを国民の大多数が持っている。

2)リーダーがファシスト都知事石原慎太郎であった。偏狭な世界観ではアジア・アフリカ諸国の理事の支持は得られなかったのではないか。

3)300億円を東京都は誘致運動に費やしたと言う。実に馬鹿げている。福祉や教育に力をいれるべき。

 五輪は大きなビジネスですが、「なんで東京なのか?東京でないといけないのか」と未だに理由ははっきりしません。この時点で負けは確定していました。それにしても石原知事は都民の税金を300億円も無駄遣いしました。辞職するべきではないでしょうか。退職金は当然返上すべきでしょう。

 ブラジルは日本にもゆかりがあるし、縁もある。経済支援や新幹線工事受注など実利で動くべきでしょうね。

|

« 無用の長物ー高知新港 | トップページ | 消費者トラブルで泣かないために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻の五輪ー300億円の無駄遣い:

» おめでとう、リオデジャネイロ [占いから未来へ]
ブラジルの方々、リオデジャネイロでの五輪開催決定おめでとうございます。(まあ、ブ [続きを読む]

受信: 2009.10.09 08:38

« 無用の長物ー高知新港 | トップページ | 消費者トラブルで泣かないために »