« ドラマ「坂の上の雲」の感想 | トップページ | 昔は人材は地方にもいた »

2009.11.30

今年の重大ニュースにはまだ早いけれども

今日で11月も終わり。週明けであり月末。しかも明日から師走の12月。なんだかせわしくなりますね。2009年もあと1ヶ月でおしまい。来年は2010年。サッカーのW杯もあるし、バンクーバーで冬季五輪もあります。

 今年のニュースをいろいろカウントするのにはまだ1ヶ月あるので早いが、私個人としてはベスト10で絶対はいるニュースは、「政権交代民主党連立政権誕生」と「マイケル・ジャクソンさん急逝」はどうしても入れないといけない。

 そのほかのめぼしいニュースは、これから「思い出さないと」いけないでしょう。日本がW杯出場を決めたことも大きなニュースであるし、WBCで日本が連覇し、イチローが9年連続大リーグで200本安打を打ったというのも大きなニュースでしょう。

 新型インフルエンザの蔓延というありがたくないニュースもあります。

 12月になると年末の挨拶回りと、年賀状作成も大きな仕事に。11月に会社のホームページもやりかえたので、そのメンテナンスもしないといけませんし。上手に疲れを取り、インフルエンザなどにならないようにしないといけないですね。

|

« ドラマ「坂の上の雲」の感想 | トップページ | 昔は人材は地方にもいた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/46888086

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の重大ニュースにはまだ早いけれども:

« ドラマ「坂の上の雲」の感想 | トップページ | 昔は人材は地方にもいた »